スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

777

777訪問
777!記念に画像を保存しました♪
皆様ご来訪ありがとうございます。
これからも宜しくお願い致します。
スポンサーサイト

フレッシュオールスターGP3を終えてみて

ジョンさん主催EX大会、フレッシュオールスターGP3が閉幕しました。


私の羽の成績は以下の通り

ブルータルウォーリア 予選5位・決勝A8位・総合8位 1勝

アルプシス 予選27位・決勝C8位・総合28位 2勝

でした。もう少し上を狙えたと思いますが、仕方ありません。


なおご存知の方も多いと思いますが、ジョンさんはこの大会を最後にチョコスタから引退されます。
EX開催だけでなく牧場主としてもとのことなので、私としては非常に寂しい感じがします。
しかし、ジョンさんご自身のご都合ですので、私がとやかく言っても致し方ありません。



思えば、初参加のEXはジョンさん主催のフレッシュオールスターGP2…
当時のエース羽であるシロマポルターとお気に入りのシロマライトニングで参加しました。
フレッシュオールスターGP2思い出
この大会ではゲイルさんのハイグリーンフォート(画面右の緑羽)の驚異の末脚に衝撃を受けました。
因みに画像左端がシロマポルター。
この場面は出走羽が全員ゴール判定に写っていたこともあり、記憶に残っています。

構図としては前を走る牧場主さん達、それを必死で追いかける初心者の私という感じでしょうか。



あれから早8か月。
まだ私は前を追いかけ続けています。
追いかけてこれたのはEXを設けて下さったジョンさん達のおかげです。

そんなジョンさんがツイッターで私のブログについて言及して下さったのは大変光栄でした。
このようなことで助力できたというのなら嬉しい限りです。
微力ではありますが、一牧場主としてこれからもチョコスタを盛り上げていけたら良いなと思います。




まあ、産み分けしないことには牧場主は務まりませんが・・・

↓最新の産み分け↓
ルドきヅスヅ ゴヅぃヅダぐ ヅかきヅつ ヅほこヅバの セなにちけヅ ヅヅかせぃ

キャハ!全く持続は最高だぜ!

フレッシュオールスターGP3決勝A



フレッシュオールスターGP3決勝A・・・長かった大会もついに最終ラウンドとなりました。
ジョンさん運営お疲れ様でした。

それでは順位のおさらいです。
予選1~10位
以上予選上位10羽と決勝Bを勝ち上がったドラグインバースとユウゴハンバンゴハンを加えた12羽が
総合優勝の栄冠を懸けて激突します。

決勝R前予想
これまでの決勝Rを振り返ると、力が拮抗したグループでは前のレースで上位に入ると次のレースでは下位になるケースが多く、今回も大体の羽はそうなるのではないかと予想。しかし、予選で圧倒的だったダブルスタンダード、抜群の安定感を見せたスペッサルティンやフェルドアルトリアらにもそのケースが当てはまるかは疑問符が付く。
ブルータルウォーリアは相変わらずのグラビデなので、厳しいでしょうが、悔いの残らない走りをして欲しい。


順位予想
優勝:フェルドアルトリア

準優勝:ダブルスタンダード

3位:スペッサルティン

4位:イバラキドウジ

5位:レビテトスキー



第1R 8月 山岳 2200m
決勝A第1R印

展望
決勝A第1Rは山岳2200m。まずは中距離となった。
先行力がきれいに分かれたため、脚質に「差」が不在。
先行力の高い羽は外枠にいるため、スタートダッシュで最内を獲り、レースのペースを握りたいところ。
印では、◎のないダブルスタンダードが不気味な存在に見える。
各羽優勝に向かって良いスタートを切れるか。

レース展開予想
先行争い:ユウゴハンバンゴハン、ドラグインバースの対決になりそう。
終盤:モウイーヤ、ダブルスタンダードらが仕掛けるか。イバラキドウジがどこまで差せるか。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
3着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
7着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

以下結果

先行争い
決勝A第1R先行争い
決勝Aはイバラキドウジの出遅れで幕開け。
自在性の高い7枠ドラグインバースが6枠ユウゴハンバンゴハンの前に躍り出て、一気に最内を獲ることに成功。
外からコヨコヨサンダー、アルペジオも上がってくる。

中盤
決勝A第1R中盤
1000mを61秒で通過。
ドラグインバース先頭のままレースは続く。
スペッサルティン、ダブルスタンダードらが大外へ行く中、フェルドアルトリアは内側に上手く納まった。

スパート
決勝A第1Rスパート1
大外からイバラキドウジがスパート。

決勝A第1Rスパート2
チョコルティア、アルペジオ、ブルータルウォーリアが続く。

最後の直線
決勝A第1Rスパート3
最終コーナーでチョコルティアが大外のイバラキドウジを逆転し、先頭で上り坂を上りきる。
後ろからブルータルウォーリア、フェルドアルトリアらが迫る。
この時点ではダブルスタンダードは11番手辺り。

ゴール
決勝A第1Rゴール
フェルドアルトリアがドラグインバース、チョコルティアとの争いを制し、1着。

勝利羽:フェルドアルトリア
決勝A第1R勝利羽フェルドアルトリア
これで通算3勝目。

結果
決勝A第1R結果
第1Rは無印だったフェルドアルトリアが勝利した。
2着にはドラグインバース、3着にはチョコルティアが入った。
イバラキドウジは大外スパートが響き11着。ダブルスタンダード、スペッサルティンはそれぞれ6着、8着となった。



第2R 8月 都市 1800m
決勝A第2R印

展望
第2Rは都市1800mと第1Rに続き、右回りのダートの競羽となった。
第1Rと同様の印となっているが果たして・・・
第1Rでやや躓いたダブルスタンダード、スペッサルティンは上位でフィニッシュできるか。

レース展開予想
先行争い:コヨコヨサンダー一択。アルペジオは自在性が低いので厳しいか。
終盤:モウイーヤ、イバラキドウジ、ダブルスタンダードらが仕掛けるか。

着順予想
1着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん
2着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
3着 レビテトスキー 羽主:とんぼさん
7着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

以下結果

先行争い
決勝A第2R先行争い
イバラキドウジ、ダブルスタンダードが揃って出遅れ。
先頭に立ったのはコヨコヨサンダー。高い先行力を活かしぐいぐい飛ばします。
次点でブルータルウォーリア、ユウゴハンバンゴハン、ドラグインバースらが並ぶ。

中盤
決勝A第2R中盤
先頭コヨコヨサンダー、背後にアルペジオ。その横に上手くスペッサルティンが入り込んでいます。

終盤
決勝A第2Rイバラキドウジスパート開始
この位置から最後方のイバラキドウジがスパート。出遅れ暴走発動か。
羽群に阻まれることなく、抜け出すことに成功。
因みにレースはまだ半分近く(800m)あります。持つのでしょうか?

スパート(各羽)
決勝A第2Rスパート1
残り600m手前からスペッサルティンがイバラキドウジを追いかけます。
さらに他の羽も続々スパート。

最後の直線
決勝A第2Rスパート2
残り200mでもイバラキドウジの独走状態。
後続はまだ来る気配無し。

ゴール
決勝A第2Rゴール
最後やや失速しましたが、イバラキドウジが圧勝。

決勝A第2R2着争い
ここで後続の桃羽・赤羽・青羽が並んで登場。2着はだ~れだ?

勝利羽:イバラキドウジ
決勝A第2R勝利羽イバラキドウジ
これで4勝目。再び最多勝のタイトル争いのトップに立った。

決勝A第2R結果
1着は異次元の走りを見せたイバラキドウジ。
2着争いはアルペジオに軍配。3着ブルータルウォーリア、4着コヨコヨサンダーとなった。
ダブルスタンダードは第1Rに続き6着。スペッサルティンは5着。
第1Rで勝利を挙げたフェルドアルトリアは11着に沈んだ。


暫定順位
決勝A第2R終了時点暫定順位
なんとブルータルウォーリアが16pで暫定首位に躍り出ました。
2位は14pのフェルドアルトリアとイバラキドウジ。
ダブルスタンダードは6位、スペッサルティンは7位とやや控え気味。
1位ブルータルウォーリアと最下位モウイーヤの差はわずか6p。
今後、激しく順位が変動しそうです。




第3R 4月 神殿 1200m
決勝A第3R印

展望
中盤第3Rは神殿1200mのスプリント戦。本編だと天空短距離Sに相当するレースです。
短距離なだけに瞬加型が真骨頂をみせるのか。
印ぐりぐりなのはレビテトスキー。一方で無印なのはスペッサルティン。


レース展開予想
先行争い:ドラグインバースが有力。
終盤:モウイーヤ、イバラキドウジが仕掛けるか。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 ドラグインバース 羽主:店長さん
3着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃさん
9着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

以下結果

先行争い
決勝A第3R先行争い
イバラキドウジ三度出遅れ。不穏。
先行争いはいつもの面子。ドラグインバースが最内をゲットしました。

中盤
決勝A第3Rモウイーヤスパート開始
残り800mでモウイーヤがスパート。画面右端ですよ。

スパート
決勝A第3Rスパート1
モウイーヤに対し、フェルドアルトリアが続く。
しかし、羽群に阻まれ、大外へ回ってしまう。

決勝A第3Rスパート2
大外へ行った2羽に対し、600m過ぎからコヨコヨサンダー、ブルータルウォーリアもスパート。

最後の直線
決勝A第3Rスパート3
ダブルスタンダードが猛烈なスピードで追い上げ、先頭のモウイーヤ(画面外)に迫る。
しかし、イバラキドウジがダブルスタンダードをさらに上回るスピードで襲い掛かる。

ゴール
決勝A第3Rゴール
イバラキドウジがダブルスタンダードを突き放して2連勝。

勝利羽:イバラキドウジ
決勝A第3R勝利羽イバラキドウジ
圧巻の5勝目。最多勝利はほぼ確定か。

結果
決勝A第3R結果
1着イバラキドウジ。2着にダブルスタンダードが入り、とんぼさんの羽が1-2フィニッシュ。
3着争いは混戦だったがドラグインバースが獲った。
早スパートのモウイーヤ、フェルドアルトリアはそれぞれ最下位、11着に沈み、
その2羽に続いたコヨコヨサンダー、ブルータルウォーリアも9着、10着となった。


暫定順位
決勝A第3R終了時点暫定順位
2連勝のイバラキドウジが首位に。そしてダブルスタンダードが2位に浮上。
昇格組のドラグインバース、ユウゴハンバンゴハンは3位、5位と健闘中。
予選2位のスペッサルティンは現在7位に留まっている。
第1Rで勝利したフェルドアルトリアも10位になっている。




第4R 10月 遺跡 3000m
決勝A第4R印

展望
第4Rは遺跡3000mの長距離。
無印が4羽とこれまでのレースとは勝手が違ってきそうであるが、果たして。
イバラキドウジ3連勝なるか。
中位~下位の羽は優勝争いに留まるために奮起したいところ。

レース展開予想
先行争い:コヨコヨサンダー一択。ブルータルウォーリアは厳しいと予想。
終盤:モウイーヤ、イバラキドウジの仕掛けに各羽が続くか。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 アルペジオ 羽主:おとうふさん
3着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
7着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

以下結果

先行争い
決勝A第4R先行争い
ようやく綺麗に揃ったスタートで始まった。
先行争いはいつもの面子で、ドラグインバース、ユウゴハンバンゴハン、ブルータルウォーリアが先頭に並ぶ。
コヨコヨサンダーはグラビデ+12の影響か、前に進出するまで時間が掛かってしまった。
コーナーでコヨコヨサンダーがエビぞりで仕掛けるが、ブルータルウォーリアがなんとか先頭を死守。

中盤
決勝A第4R中盤
ブルータルウォーリア先頭のまま1000mを59秒で通過。
一旦ダブルスタンダードはブルータルウォーリアの背後に付いたが、羽群に潜り込めず、大外に流されてしまった。
一方、イバラキドウジは最内をマイペースで進む。

終盤
決勝A第4R終盤
最内を進んでいたイバラキドウジだったが、羽群に追いついてしまい、徐々に外へ外へ流されてしまう。

スパート
決勝A第4Rモウイーヤスパート
残り900m付近から大外モウイーヤがスパート。

決勝A第4Rスパート1
600m付近からアルペジオがスパート。モウイーヤ(画面外)を追走。
最終コーナーから各羽スパートに入る。

最後の直線
決勝A第4Rスパート2
アルペジオが先頭に立ったが、サハギンさん曰く、画面外大外のモウイーヤが奮闘している模様。
後方からレビテトスキー、フェルドアルトリアらが迫る。

ゴール
決勝A第4Rゴール
アルペジオに後方からブルータルウォーリアが襲い掛かる。
しかし、僅差でアルペジオが逃げ切った。

勝利羽:アルペジオ
決勝A第4R勝利羽アルペジオ
通算2勝目。最優秀牝羽に向け大きな勝利。

結果
決勝A第4R結果
1着アルペジオ。2着はブルータルウォーリア、惜しくも届かず。3着にはレビテトスキーが入った。
これまで奮わなかったスペッサルティンが4着。5着にはグラビデ+12のコヨコヨサンダーが入り、
高A3羽がグラビデを見事撥ね退け、上位を独占する結果に。
大外スパートのモウイーヤは10着。
ポイントリーダーのイバラキドウジ、同2位のダブルスタンダードは8着、9着に終わり、ポイントを伸ばせず。


暫定順位
決勝A第4R終了時点暫定順位
イバラキドウジ、ダブルスタンダードが伸び悩む中、レビテトスキーが首位に立った。
2位には2p差でイバラキドウジ。3位には30pのブルータルウォーリアが浮上。
ダブルスタンダードは29pでアルペジオと同ポイントながら着順の差で5位に後退。
モウイーヤとチョコルティアは残念ながら優勝の可能性が消滅。
フェルドアルトリアもかなり可能性が低い状態になってしまいました。



第5R 9月 砂浜 2000m 
決勝A第5R印

展望
ラストレースは砂浜2000m。
泣いても笑ってもこれが最後のレースです。
各羽悔いの残らないレースを期待します。

レース展開予想 
先行争い:先行の高い羽が外枠に行ったため、ドラグインバース一択。
終盤:モウイーヤのスパートに他の羽が追走。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
3着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
9着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

以下結果

スタート
決勝A第5Rスタート
イバラキドウジとダブルスタンダードが揃って出遅れ。イバラキドウジは4回目。

先行争い
決勝A第5R先行争い
コヨコヨサンダーがエビぞりで加速し、先頭を狙う。
最初のコーナーでドラグインバースに並ぶが、内側を獲るには至らず。
結局ドラグインバースが先頭を獲る。

中盤
決勝A第5R中盤
羽群中ほどに居たレビテトスキーとチョコルティアが弾かれる。
フェルドアルトリアはドラグインバースの背後に付き、スペッサルティンは羽群の内側に潜り込むことに成功。
一方で、ダブルスタンダード、モウイーヤは大外へ流される展開に。

スパート
決勝A第5Rモウイーヤスパート
この位置から画面外のモウイーヤがスパート。

決勝A第5Rスパート1
大外のモウイーヤをフェルドアルトリアが追っかけスパート。


最後の直線
決勝A第5Rスパート2
最後の直線を向いてフェルドアルトリアが先頭に。
しかし、背後に恐怖の紫羽が迫っています。

ゴール
決勝A第5Rゴール
残り200m過ぎでフェルドアルトリアをかわしたイバラキドウジが1着フィニッシュ。

勝利羽:イバラキドウジ
決勝A第5R勝利羽イバラキドウジ
通算6勝目。

結果
決勝A第5R結果
1着はイバラキドウジ。2着はフェルドアルトリア。3着にはスペッサルティンが入った。
ダブルスタンダードは暴走不発で8着となり、決勝では未勝利に終わった。
大外スパートのモウイーヤは11着に沈んだ。


最終順位
決勝A最終順位

決勝A優勝&総合優勝は43pでとんぼさんのイバラキドウジでした。おめでとうございます!
10R中6勝という驚異の勝率で暴れまわり、予選4位から見事逆転優勝!

準優勝は40pでゆーてぃーさんのレビテトスキーでした。
第4R終了時点では首位にいたもののイバラキドウジの暴走に手が出せず、惜しくも優勝を逃しました。
とはいえ、予選9位から準優勝は見事でした。

3位は38pでhakenさんのスペッサルティンでした。
予選では終始安定感抜群でしたが、決勝序盤では今一つ調子が出ず、下位に沈んでいましたが、
後半調子を上げ、なんとか3位に入りました。

予選優勝のダブルスタンダードは34pで4位。
予選で見せた圧倒的な強さは影をひそめ、決勝では未勝利&後半伸び悩んでしまいました。

5位~10位まで6羽が33pで並ぶ超接戦でした。
着順差でブルータルウォーリアは8位となりました。
左回り3回&ダート3回と彼にとっては苦手な条件でしたが、良くやってくれたと思います。




部門賞

最多勝利
最多勝利羽
最多勝利は6勝を挙げたイバラキドウジ。おめでとうございます!
見事な暴走で勝利を重ねて、予選・決勝ともに3勝。勝率60%は凄いとしか言えません。

特別敢闘賞
特別敢闘賞
特別敢闘賞もイバラキドウジが受賞。おめでとうございます!
フェルドアルトリア、モウイーヤとの三つ巴を見事に制しました。

最優秀牡羽
最優秀牡羽
総合優勝のイバラキドウジが自動的に受賞しました。おめでとうございます!
結果的に決勝A優勝(総合優勝)、最多勝利、特別敢闘賞、最優秀牡羽と予選優勝以外獲れる賞を独占しました。

最優秀牝羽
最優秀牝羽
最優秀牝羽はおとうふさんのアルペジオが受賞。おめでとうございます!
店長さんのドラグインバースと同ポイントながら、着順で上回り、見事部門賞を獲得に至りました。


これでフレッシュオールスターGP3は終わりです。
主催者のジョンさん、牧場主の皆様、そして大会を盛り上げてくれた50羽のチョコボ達、お疲れ様でした。




今大会の記事作成に当たり、予想をする上で大変参考にさせて頂いた表を作成したpxppxさん。どうもありがとうございました。

そして、大会運営のジョンさん。今まで楽しいEXを開催して下さり、どうもありがとうございました。
またどこかのEX等でお会いできることを楽しみにしています。

最後に、このような長ったらしい記事にお付き合いして下さった皆様、どうもありがとうございます。
今後とも宜しくお願いします。

色々

決勝Aは延期と・・・ジョンさんはお忙しいみたいですね。
最後の大仕事ですから、最高の作品を追求しようとされているんでしょうか。

話は変わって。
10日ほど前に、ここ最近のPCの不調を懸念してアマゾンでメモリなどを釣りましたが、
メモリは1週間ほど発送に時間が掛かるとのことで、なかなか届かず、もやもやしてました。

そして、先日ようやく手元に届きました。

届いたのは外付けHDD(1T)、USBハブなどですが、肝心のメモリがない・・・
ネットで発送状況を見ると、さらに+1週間後とな!?キレっとよ?
ハードディスクの容量増やして改善するならキャンセルしろということかね?

とりあえず、HDDに色々移して、パーティションをしてCドライブの空きを30Gほど拡張できました。

ついでにPSのメモリーカードも購入。
純正品じゃないですが、認識してくれたので一安心。データも移して、動作も確認。
すぐ壊れないことを祈ろう。

なお、HDDに書き込んでいる間に初の試みをしました。
動画作成・・・ってほどのものでもないですが、自牧場EXの録画をしてみました。
大した画質でもないのに3分の動画で900MBっていうのは驚きました。

載せるほどの動画ではないので、画像だけ

青羽EX(仮)

青羽EX(仮)勝利

名付けて青羽EX(仮)!・・・まんまです。

減速

久々の産み分け

金の遺伝子を保持させるため、

ティラミス系統♂(青・金)とサウザンアイランド系統♀紫(赤・青)のカップリングで赤羽を産み分け


♂(先行:130 瞬発:184 加速:134 先瞬加青字)
♀(先行:174 瞬発:136 加速:159)

目標は先加青字&瞬発高めの赤羽。

確率の問題からなかなか赤羽が生まれず、生まれても90~110ギルあたりがほとんど。
そうこうしてるうちに金羽♀(106ギル A3:127)も生まれましたが無視して続行。

120ギル。
リりぁヅなヅ ウヅぃヂぇト ヅヂメヅぞ ヅネさヅミら ヅれシぐけヅ ヅきかジヅ
先:169 長:90 瞬:158 持:<75 底:118 自:132 加:146 先加青字
祭:15 周:なし 温:なし ダート:◎
やや物足りない感じですが、先加青字&瞬発はまあ及第点てことでキープ。

お次に123ギル。
がぐぬせなヅ るヅドヂセは ヅヂメちぐ ヅほしヅばぅ ヅろしデけヅ ヅききぅヅ
先:181 長:80 瞬:173 持:<75 底:126 自:119 加:120 先青字
祭:0 周:なし 温:寒 ダート:◎
先瞬文句無し。先瞬170超えはおそらく初です。ヲイ!加速ゥゥゥ!
う~ん、残念。孵化直前にどこからか攻撃魔石スラグを喰らったんでしょうかね。
次からはワイルドラットでお願いしますぜ!

とりあえず、上の仔で進めて、次の年にもう一度トライしようかと思います。

フレッシュオールスターGP3決勝B



フレッシュオールスターGP3決勝B開始!
決勝からは1Rごとに予想・結果を書いていきますので、ネタバレが嫌な方は動画を見てからどうぞ。


順位のおさらい
予選11~20位

以上の10羽と決勝Cを勝ち上がったスノーフェアリーとラピスラズリを加えた12羽で決勝B優勝および決勝A行をかけて戦います。

決勝R前予想
今大会中先行力が最も高いグループで、ハイペースなレース展開が予想される。
大会参加羽中最高A3のミニマムファフニールは決勝Rでも重いグラビデを背負うことになったが、
その他の羽については比較的近い条件のグラビデとなったように見える。
このグループも様々なタイプの羽が同居しているため、安定して勝ち続けるのが難しそうな気がします。
決勝D、Cと二階級制覇中のスノーフェアリーはBでも優勝できるか注目です。


優勝予想:スノーフェアリー
2位予想:アスファルト




第1R 9月 神殿 3200m
決勝B第1R印

展望
第1Rは神殿3200mといきなりの長距離となった。
長距離の低いサンダーパレットは大丈夫か。

レース展開予想
先行争い:ラピスラズリ、ユウゴハンバンゴハン、ドラグインバースの争いになりそう。
終盤:テヒリーム、アシェヴァスらが仕掛けるか。

着順予想
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
3着 アスファルト 羽主:ゲイルさん


以下結果につきネタバレ注意

先行争い
決勝B第1R先行争い
全羽が揃ってスタートを切りました。
中からユウゴハンバンゴハンとドラグエレボスが先頭で並んでいます。
最初のコーナーでユウゴハンバンゴハンが先頭を獲りました。

中盤
決勝B第1R中盤
1000mを59秒で通過。
先頭はユウゴハンバンゴハン、2番手ステラフェザー。テヒリーム、デザートフィーアは大外にいます。

中盤~終盤
決勝B第1R中盤2
半分の1600mを通過。
内側でステラフェザー、外側ではテヒリームが弾かれました。また、アシェヴァスが巻き添えを喰らっています。

スパート
決勝B第1Rスパート1
残り600m手前から大外のテヒリーム、やや外のスノーフェアリー、中からアスファルトがスパート。
さらにリキュールレモン、ユウゴハンバンゴハンが続きます。

最後の直線
決勝B第1Rスパート2
直線に向かったところで、内側のユウゴハンバンゴハンが先頭に躍り出ました。
後ろから、リキュールレモン、アスファルト、スノーフェアリーらが追いかけてきます。

ゴール
決勝B第1Rゴール
ユウゴハンバンゴハンが後続を振り切り見事1着。
リキュールレモンとドラグインバースはあと一歩届かなかった。

結果
決勝B第1R結果
1着ユウゴハンバンゴハン、2着リキュールレモンととしごんさんの羽が1-2フィニッシュしました。


着順
1着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
2着 リキュールレモン 羽主:としごんさん
3着 ドラグインバース 羽主:店長さん




第2R 7月 遺跡 1000m
決勝B第2R印

展望
第2Rは7月の遺跡1000mと第1Rとは打って変わり、短距離レースとなった。
1枠ミニマムファフニールは自慢の先行力で逃げ切りを図りたいところ。
他の羽はその逃げ切りを阻めるか。

レース展開予想
先行争い:1枠ミニマムファフニール一択。自在性では勝るラピスラズリでも先行力の差は厳しいはず。
終盤争い:テヒリーム、アシェヴァスが仕掛け、各羽が続きそう。

着順予想
1着 ミニマムファフェニール 羽主:C-3POさん
2着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
3着 アシェヴァス 羽主:ター君さん

以下結果

先行争い~中盤
決勝B第2R先行争い
出遅れなく、綺麗に揃ったスタートでレースは始まる。
スタート直後はラピスラズリ、サンダーパレットらに後れを取るものの、
圧倒的な先行力を発揮し、1枠ミニマムファフニールが余裕で先頭奪取。

スパート
決勝B第2Rスパート1
残り700m付近の橋の手前からテヒリームがスパート。それにラピスラズリ、デザートフィーアが続く。
600m手前でミニマムファフニールがエビぞりし、勢いに乗ったままスパート。
残念ながら?かかりスパートではなく、普通のスパートです。

最後の直線
決勝B第2Rスパート2
残り400m。
先頭ミニマムファフニール、2番手ラピスラズリ、3番手テヒリーム、4番手デザートフィーア。
後ろからアシェヴァス、スノーフェアリー、アスファルトらが迫ってきています。。

ゴール
決勝B第2Rゴール
後方から追い上げ、ミニマムファフニールをかわしたアシェヴァスが1着でゴール。
2着にはミニマムファフニール。3着争いが熾烈です。

結果
決勝B第2R結果
1着アシェヴァス。2着ミニマムファフニール。三つ巴の争いを制したスノーフェアリーが3着になった。


暫定順位
1位 20p アシェヴァス
2位 16p スノーフェアリー
3位 16p アスファルト

第2Rで見事1着を獲ったアシェヴァスが首位に浮上。まだ3Rあるものの2位とは4p差のダントツです。
2位はスノーフェアリー。決勝Bでも好調な様子です。
3位はアスファルト。入賞はないものの安定しております。
一方で大きく出遅れたのはデザートフィーア。まさかの最下位に沈んでいます。巻き返しなるんでしょうか。



第3R 2月 都市 2400m
決勝B第3R印

展望
第3Rは2月都市2400m。
長距離→短距離ときて中距離がセレクトされました。
中位・下位に位置する羽はここでポイントを稼いで優勝争いに踏みとどまりたい。


レース展開予想
先行争い:ユウゴハンバンゴハンが有力。ドラグインバースは少し厳しいか。
終盤:テヒリーム、アシェヴァスらが仕掛けそう。

着順予想
1着 ドラグインバース 羽主:店長さん
2着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
3着 スノーフェアリー 羽主:スターさん


以下結果

先行争い
決勝B第3R先行争い
スタートでサンダーパレットが出遅れました。
先行争いは1枠のユウゴハンバンゴハンが制しました。

中盤~終盤
決勝B第3R中盤
ラピスラズリとデザートフィーアの間にいたアスファルトが突如ポジションを失い、大外に回ってしまいました。

スパート
決勝B第3Rスパート1
残り700m付近で画面外の大外サンダーパレットがスパート。続いてラピスラズリがスパート。
さらにリキュールレモン、テヒリーム、ミニマムファフニールが続きます。

最後の直線
決勝B第3Rスパート2
残り200m過ぎ。
先頭リキュールレモン、2番手サンダーパレット。後ろからテヒリーム、ドラグインバースらが迫ります。

ゴール
決勝B第3Rゴール
リキュールレモン、サンダーパレットをかわしたテヒリーム、ドラグインバースによるデッドヒート。
2羽は全く並んでゴールイン!果たしてどちらに軍配が上がるのか。
 
結果
決勝B第3R結果
クチ差で1着ドラグインバース、2着テヒリームという結果になりました。
3着にはゴール手前でリキュールレモンをかわしたユウゴハンバンゴハンが入りました。
大外からのスパートでしたが、出遅れ暴走のおかげでサンダーパレットは6着に入りました。
レース途中で謎のポジション移動があったアスファルトは10着になってしまいました。


暫定順位
1位 26p ドラグインバース 羽主:店長さん
2位 23p ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
3位 22p アシェヴァス 羽主:ター君さん 

ドラグインバースが首位に躍り出ました。2位にはユウゴハンバンゴハンが浮上。
暫定首位だったアシェヴァスは3位に後退。
同ポイントでリキュールレモン、スノーフェアリーが続いています。
なお、予選11位のデザートフィーアは未だ最下位と苦しい状況です。



第4R 3月 砂浜 1200m
決勝B第4R印

展望
2回目となる短距離レース。
再び1枠スタートとなるミニマムファフニールが先導する展開になりそうだが、今回は逃げ切れるか。
印通りならデザートフィーアだが、決勝での不調を払拭できるか。

レース展開予想
先行争い:ミニマムファフニール一択。
終盤:テヒリーム、アシェヴァスが仕掛けるか。

着順予想
1着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
2着 アシェヴァス 羽主:ター君さん
3着 ミニマムファフニール 羽主:C-3POさん


以下結果

先行争い
決勝B第4R先行争い
誰も出遅れることなくスタート。
1枠ミニマムファフニールがぐいぐい飛ばします。

中盤
決勝B第4R中盤
先頭ミニマムファフニール、2番手にサンダーパレットが付けています。
アシェヴァス、デザートフィーア、テヒリームとは少し差が付いています。

スパート
決勝B第4Rスパート1
デザートフィーアが仕掛けますが、スノーフェアリーに引っかかり、まさかの逆噴射スパート。

さらに・・・
決勝B第4Rスパート2
前に出ようにも羽群に阻まれ前に出れず、しかも、またもや後方に弾かれてしまう。
なお、一緒に弾かれたのはスノーフェアリー。
そんな中、先頭ミニマムファフニール、2番手サンダーパレットがスパート。
さらにドラグインバース、アスファルトらが続く。

最後の直線
決勝B第4Rスパート3
逃げるミニマムファフニールとそれを追いかけるサンダーパレットとアスファルト。
さらに後ろからはラピスラズリ、アシェヴァス、テヒリームが迫る。

ゴール
決勝B第4Rゴール
ミニマムファフニール、サンダーパレットをかわしたアスファルトが1着でゴールイン。
2着争いはミニマムファフニール、サンダーパレット、アシェヴァスの三つ巴に。

結果
決勝B第4R結果
1着アスファルト。2着にはミニマムファフニール、3着にはサンダーパレットが入った。
アシェヴァスは猛追及ばず4着。
不運が重なったデザートフィーアは最下位となってしまった。


暫定順位
1位 31p アシェヴァス 羽主:ター君さん
2位 31p アスファルト 羽主:ゲイルさん
3位 29p サンダーパレット 羽主:Ayaさん

アシェヴァスが首位に返り咲き。同ポイントの2位には第4Rで勝利したアスファルトがジャンプアップ。
3位にはこれまた大きく順位を上げたサンダーパレットがランクイン。
前羽未到の3階級制覇を目論むスノーフェアリーは9位に後退。
しかし、11位ラピスラズリまでが優勝の可能性を残しているため、最後まで優勝の行方が分かりません。
一方で、最下位デザートフィーアはこの時点で突破は不可能となり、残念ながら敗退が決定してしまいました。



第5R 12月 密林 2000m
決勝B第5R印

展望
最終第5Rは密林2000m。
優勝争いの上では2枠ドラグインバース(暫定4位 28p)が多少有利に見えるが、果たして・・・
敗退が決定してしまったデザートフィーアは意地を見せられるか。
優勝、そして決勝Aへの切符を手にするのはどの羽になるのか。注目のレースです!

レース展開
先行争い:ドラグインバース、スノーフェアリー、ユウゴハンバンゴハンの争いになりそう。
終盤:テヒリーム、アシェヴァスらが仕掛けるか。

着順予想
1着 ドラグインバース 羽主:店長さん
2着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
3着 アシェヴァス 羽主:ター君さん

以下結果

先行争い
決勝B第5R先行争い
各羽綺麗に揃ったスタート。
2枠ドラグインバースが最内側をゲット。外からミニマムファフニール、サンダーパレットが飛ばします。

中盤
決勝B第5R中盤2
先頭ドラグインバース。背後にデザートフィーアがベストポジションで追走。
デザートフィーアの横にスノーフェアリー、ユウゴハンバンゴハンが並びます。
大外スタートのアスファルトは変わらず大外にいます。

スパート
決勝B第5Rスパート1
残り800m過ぎから画面外大外のアシェヴァスが仕掛ける。
それに続いてデザートフィーアがスパート。今回は綺麗に前に出ることに成功。

最終コーナー
決勝B第5Rスパート2
デザートフィーアがリードを広げつつ最終コーナーを突き進む。
アシェヴァスは大外のため差が広がる一方に。

最後の直線
決勝B第5Rスパート3
直線を向いて、この大差。
最後まで逃げ切れるか。

ゴール
決勝B第5Rゴール1
失速することなくデザートフィーアが圧勝。

2着争い
決勝B第5Rゴール2


結果
決勝B第5R結果
1着デザートフィーアが圧勝で意地を見せた。
2着はスノーフェアリー、3着はドラグインバースが入った。
大外スパートのアシェヴァス、テヒリーム、アスファルトは下位に沈んだ。



最終順位
決勝B最終順位

以上の結果となりました。

優勝は店長さんのドラグインバースです。おめでとうございます!
決勝B優勝羽ドラグインバース
第5Rで3着に入り、合計38pで見事逆転優勝を飾りました。

2位は36p獲得のユウゴハンバンゴハン。
第1Rでの勝利が物を言い、上位着順で決勝B進出です。おめでとうございます。
3位スノーフェアリー、4位サンダーパレットは着順差で涙を飲む形に。
第4R終了時、暫定首位だったアシェヴァスは7位、同2位だったアスファルトは6位まで順位を下げる結果となった。

決勝D・Cの覇者スノーフェアリーは惜しくも敗退。しかし、予選33位から総合13位は素晴らしかったです。

決勝Bに出走した羽および羽主の皆様お疲れ様でした。


因みに
この決勝Bは、優勝したドラグインバースと最下位のデザートフィーアは12p差という大接戦でした。
各羽の着順の推移を見ると、上位の次は下位、下位の次は上位というようになっています。
やはり、羽の力が拮抗してくると連続で上位に入るのは難しく、安定してポイントを獲れなくなるようですね。


次はいよいよ決勝Aです。ついに参加羽50羽の頂点が決まります。
なお、ドラグインバースが決勝Aに進出したため、アルペジオの最優秀牝羽の受賞はお預けとなりました。
最優秀牝羽等の部門賞は決勝A終了まで分からない展開となりました。


あとがき
今回もpxppxさんの表を参考に予想をしています。
くどいかもしれませんが、pxppxさんに感謝です。

また、この記事は昨晩上げるはずが、PC不調により1日遅れとなりました。
記事を楽しみにされていた方には面目ないです…。

フレッシュオールスターGP3決勝C



フレッシュオールスターGP3決勝C開始!
決勝からは1Rごとに予想・結果を書いていきますので、ネタバレが嫌な方は動画を見てからどうぞ。


順位のおさらい
予選21~30位

以上の10羽と決勝Dを勝ち上がったスノーフェアリーとインペリアルトパーズを加えた12羽で決勝C優勝および決勝B行をかけて戦います。

決勝R前予想
グループ内最高A3のドラグエレボスと最低A3のインペリアルトパーズのA3差はなんと50!
様々なタイプの羽が同居しているため、安定して勝ち続けるのが難しそうなグループ・・・のような気がする。



優勝予想:エスナチトセオー
2位予想:アルプシス←希望に縁るところが大きいですが、頑張って欲しい。




第1R 1月 山岳 3000m
決勝C第1R印
 
展望
第1Rは1月の山岳3000mといきなりのダート長距離となった。
グラビデ+7のナデシコロータスとボビィコーウェンは長距離が低いが、乗り切れるか。
各羽スタートダッシュを狙いたい。

レース展開予想
先行争い:カミトバ、ラピスラズリの争いになりそう。
終盤:ムラサキノ、エスナチトセオー、ラピスラズリ辺りが仕掛け、その他が続く展開になるか。


着順予想
1着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん
3着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
5着 アルプシス 羽主:あおのこのこ 



以下結果につきネタバレ注意

先行争い
決勝C第1R先行争い
誰も出遅れることなくスタートは綺麗に揃いました。
ラピスラズリが好スタートで最内側を奪取。また、自在性で勝るスノーフェアリーがアルプシスの前に出ました。
下り坂に入ったところで先頭を行くラピスラズリ、スノーフェアリーの2羽がエビぞり。
激しい先頭争いの結果、最初のコーナーで内側のラピスラズリが先頭を獲りました。

中盤
決勝C第1R中盤
1周目の上り坂。
先頭ラピスラズリ。その後ろにカミトバ、その横にスノーフェアリー、アルプシスが並んでいます。
集団から少し離れてナデシコロータス、最後方にインペリアルトパーズが追走しています。

終盤
決勝C第1R終盤
残り1000m付近。
ラピスラズリ先頭のままレースは終盤へ。
キンダーポップ、ムラサキノ、ナデシコロータスは羽群に阻まれ、思うような位置取りができません。
インペリアルトパーズがじわりじわりと追いついてきました。 

スパート
決勝C第1Rスパート1
残り600mを過ぎてから、ジャックパーセルがスパートを仕掛けます。

最後の上り坂
決勝C第1Rスパート2
上り坂を上りきったジャックパーセル。後ろから、ラピスラズリ、カミトバらが迫ります。

ゴール
決勝C第1Rゴール
ジャックパーセルをカミトバ、ラピスラズリ、インペリアルトパーズがかわし、
最後はインペリアルトパーズが差し切ってゴールイン。


結果
決勝C第1R結果
決勝Dから勝ち上がってきたインペリアルトパーズがいきなり勝利を挙げました。
レース前、唯一印のなかったカミトバが2着、終盤まで先頭を走っていたラピスラズリが3着に入った。
インペリアルトパーズと同じく決勝Dから勝ち上がってきたスノーフェアリーは4着。
アルプシスは5着ジャックパーセル、6着ドラグエレボスとは同タイムの7着。予選・決勝を通じて3回目。
スパートが遅すぎましたね。




第2R 2月 砂浜 1600m
決勝C第2R印

展望
第2Rは砂浜1600m。第1Rに続きダートの競羽でのレースとなった。
第1Rに比べグラビデが緩くなったこともあり、高A3羽が強さを見せるレースになるのか。
第1Rで下位に沈んだ羽はここで挽回しておきたいところ。

レース展開予想
先行争い:出遅れなければ、ボビィコーウェン一択。出遅れるなら、アルプシスか。
終盤:ジャックパーセル、ムラサキノ辺りが仕掛けるか。

着順予想
1着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
3着 ナデシコロータス 羽主:たまこうさん
6着 アルプシス 羽主:あおのこのこ


以下結果につきネタバレ注意

先行争い
決勝C第2R先行争い
第1R同様誰も出遅れないスタートで始まった第2R。
2枠ボビィコーウェンが余裕で先頭奪取。それにアルプシスが追走。

中盤
決勝C第2R中盤
またもやスノーフェアリーがかかり癖を発動しています。よくよく見るとこの体勢ってかなりキツイですね。
カミトバは集団の少し後方、インペリアルトパーズは集団から完全に離されています。
何気にアルプシスがカメラ目線です。レースに集中せんかい!

終盤
決勝C第2R終盤
エビぞりして加速した分、スノーフェアリーが先頭に立っています。
インペリアルトパーズは集団から100mほど離れています。
そして、アルプシスはカメラを気にしています。

スパート
決勝C第2Rスパート1
残り600m手前からムラサキノがスパート。
その後、スノーフェアリーもスパート。また、画面外ですが、インペリアルトパーズもスパートしています。
さらにアルプシスも追っかけスパート。

最後の直線
決勝C第2Rスパート2
直線に向いてアルプシスが先頭に躍り出ました。
後ろからムラサキノ、スノーフェアリー、インペリアルトパーズが迫ってきます。

ゴール
決勝C第2Rゴール
インペリアルトパーズやスノーフェアリーの他、数羽が迫ってきますが、
アルプシスが後続を振り切り1着フィニッシュ!

2着争い
決勝C第2R2着争い
1着はアルプシスに決まったが、2着争いはヒートアップ。
スノーフェアリー、インペリアルトパーズらをかわした
ボビィコーウェン、ナデシコロータス、ジャックパーセル、ドラグエレボスによるデッドヒート。
果たしてその結果は・・・


結果
決勝C第2R結果
アルプシスが1着で通算2勝目。道中カメラ目線しまくりだったが、注目してねというアピールだったのか。
激しい死闘の末、2着はボビィコーウェンが獲った。
同タイムだったが、3着ナデシコロータス、4着ドラグエレボス、5着ジャックパーセルという結果になった。
なお、2着ボビィコーウェンから9着ラピスラズリまでコンマ7秒差という僅差であった。
第1Rで1着のインペリアルトパーズは最後失速し、8着に沈んだ。


暫定順位
1位 18p アルプシス
2位 17p インペリアルトパーズ
3位 16p ドラグエレボス 
3位 16p スノーフェアリー

アルプシスが暫定ながら首位に立った。予想外です。
僅差でインペリアルトパーズらが控えているため、過度な期待は禁物ですね。
ムラサキノ、キンダーポップは苦しい状況となった。



第3R 7月 神殿 1400m
決勝C第3R印

展望
第3Rは神殿1400m。決勝C初の芝でのレースとなる。
比較的短距離のレースで、グラビデが重めに設定された高A3羽は厳しい感じを受ける。
カミトバは3連続印無しだが、内枠ということもあり第1Rのような展開も充分にありうる。

レース展開予想
先行争い:カミトバvsラピスラズリと予想だが、内側&グラビデ-8のカミトバが有利か。
終盤:ムラサキノ、ジャックパーセル、インペリアルトパーズらが仕掛けるか。

着順予想
1着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
2着 カミトバ 羽主:まろさん
3着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん
8着 アルプシス 羽主:あおのこのこ


以下結果によりネタバレ注意

スタート
決勝C第3Rスタート
ボビィコーウェンが出遅れました。
カミトバ、ラピスラズリ、スノーフェアリー、アルプシスが先行争いを演じそうです。

先行争い
決勝C第3R先行争い
1枠のカミトバは先行力が足りなかったのか、先行争いから脱落。
ラピスラズリ、スノーフェアリー、アルプシスが並ぶ展開になるが、内側のラピスラズリが先頭を獲る。
出遅れたボビィコーウェンが5番手まで浮上してきています。

中盤
決勝C第3R中盤
残り1000m地点でスノーフェアリー3R連続のエビぞり。隣のラピスラズリがビックリして横を見ています。

終盤
決勝C第3R終盤
スノーフェアリーはエビぞりで加速して先頭に立ちましたが、内側に切れ込むことはできず、
コーナーで再びラピスラズリが先頭に立ちます。
 
スパート
決勝C第3Rスパート1
残り700m付近で画面外からインペリアルトパーズがスパート。次に大外のムラサキノが仕掛けます。
インペリアルトパーズは羽群にやや邪魔されますが、ほとんどロスなく内側から抜け出すことに成功。

最後の直線
決勝C第3Rスパート2
インペリアルトパーズ先頭のまま最後の直線に。
後ろからジャックパーセル、カミトバ、ラピスラズリらが迫ります。

ゴール
決勝C第3Rゴール
ラピスラズリがインペリアルトパーズ、カミトバをかわし1着でゴール。
スノーフェアリーは猛追するも一歩届かず。


結果
決勝C第3R結果
ラピスラズリは嬉しい初勝利。2着には最後猛追を見せたスノーフェアリーが入った。
3着にはインペリアルトパーズをかわしたカミトバが入った。
アルプシスは外からのスパートが響き、10着に沈んだ。


暫定順位
1位 27p スノーフェアリー
2位 26p ラピスラズリ
3位 26p インペリアルトパーズ

1着はないもののスノーフェアリーが単独首位に浮上。1p差でラピスラズリ、インペリアルトパーズが追う。
アルプシスは1位と6p差の5位に後退。



第4R 9月 密林 1800m
決勝C第4R印

展望
第4Rは密林1800mの中距離レース。
グラビデがA4基準となり、羽の間で力の差が変化してくるのか。
そして、またもやカミトバ印無し。グラビデ±0ですが、不気味です。
アルプシスには印に違わぬ活躍が望まれる。

レース展開予想
先行争い:出遅れなければ、ボビィコーウェン。出遅れたらアルプシス。
終盤:インペリアルトパーズ、ジャックパーセルらが仕掛けるか。

着順予想
1着 ボビィコーウェン 羽主:Ayaさん 
2着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん
3着 アルプシス 羽主:あおのこのこ


以下結果につきネタバレ注意

先行争い
決勝C第4R先行争い
スタートでは誰も出遅れず。ボビィコーウェン、アルプシス、スノーフェアリー、ラピスラズリらが先行を争うが、内枠のボビィコーウェンが先頭奪取。

中盤
決勝C第4R中盤
ボビィコーウェン先導でレースが続く。インペリアルトパーズは画面外からテクテク追いかける。
ドラグエレボスはボビィコーウェンの背後に付くことに成功するが、ムラサキノは羽群に阻まれ大外に。

終盤
決勝C第4R終盤
インペリアルトパーズを除く11羽が集団を形成し最終コーナーへ。

スパート
決勝C第4Rスパート1
残り600手前で画面外のエスナチトセオーが仕掛ける。
それにジャックパーセル、ラピスラズリ、アルプシスらが続く。

最後の直線
決勝C第4Rスパート2
直線を向いて先頭はエスナチトセオー。しかし、すぐ後ろにはアルプシスが迫る。
さらにその後ろからは、カミトバ、ドラグエレボス、スノーフェアリーらが追い上げてくる。

ゴール
決勝C第4Rゴール
エスナチトセオーがやや失速し、アルプシスが捕えるかと思いきや、何の前触れもなく黒羽が通り過ぎていった。
ドラグエレボスが猛スピードで追い上げ、エスナチトセオーとアルプシスの2羽をかわして見事1着。


結果
決勝C第4R結果
1着は見事な追い上げを見せたドラグエレボス。
2着はエスナチトセオー。3着は同タイムでアルプシス。またもや同タイムで負けた。
外からのスパートとなったジャックパーセル、ラピスラズリ、ムラサキノはポイントを伸ばせなかった。

暫定順位
1位 34p スノーフェアリー
2位 32p ドラグエレボス
3位 31p アルプシス

スノーフェアリーの首位は変わらず。2位にはドラグエレボスが急浮上。
アルプシスとインペリアルトパーズが同ポイントで追いかける。
また、1位スノーフェアリーと7位ラピスラズリの差は7pしかなく最終Rで順位が入れ替わる可能性はありうる。



第5R 12月 都市 2000m
決勝C第5R印

展望
最終第5Rは都市の2000m。
比較的グラビデが緩くなったため、今まで重いグラビデに苦しんでいた高A3羽にとっては最後のチャンス。



レース展開予想
先行争い:ラピスラズリが圧倒的有利。
終盤:ジャックパーセル、エスナチトセオーが仕掛け、各羽が追いかける形になりそう。

着順予想
1着 ボビィコーウェン 羽主:Ayaさん
2着 ムラサキノ 羽主:まろさん
3着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん
7着 アルプシス 羽主:あおのこのこ

以下結果につきネタバレ注意

スタート
決勝C第5Rスタート
ボビィコーウェンが出遅れ。スノーフェアリーは今回1度も出遅れませんでした。

先行争い
決勝C第5R先行争い
ラピスラズリが先頭奪取。横にジャックパーセル、スノーフェアリー、ボビィコーウェン、アルプシスが並ぶ。

中盤
決勝C第5R中盤
残り1200m地点。少し手前でムラサキノがエビぞり。
ナデシコロータスが先頭ラピスラズリの背後に付くことに成功。
なお、アルプシスはドラグエレボスに内側を入られてしまい、大外にいます。

終盤
決勝C第5R終盤
特に変化ないまま最終コーナーへ向かう。

スパート
決勝C第5Rスパート1
画面外のムラサキノがスパートし、スノーフェアリー、ラピスラズリが続く。

最後の直線
決勝C第5Rスパート2
直線向いてスノーフェアリーが先頭。ラピスラズリ、ムラサキノ(画面外)らが追走。

ゴール
決勝C第5Rゴール
ボビィコーウェンがスノーフェアリーらをかわし1着でゴール。

結果
決勝C第5R結果
1着ボビィコーウェン。2着ナデシコロータス、3着にはラピスラズリが入った。
アルプシスは大外の展開&スパートの遅れが響き10着。




決勝C最終順位
決勝C最終順位

以上の結果になりました。

スターさんのスノーフェアリーが安定した成績で2位に3p差を付け優勝。
スノーフェアリーは決勝Dに続き、決勝Cでも優勝する偉業を達成しました。おめでとうございます!

2位はHeartYさんのラピスラズリ。第4Rで最下位ながらも第5Rで3着に入り、上位着順で2位になりました。
決勝B進出おめでとうございます。

3位は同ポイントで着順に泣いたジャックパーセル。非常に惜しかったです。

そして、お姉ちゃんことアルプシスは8位。総合で28位ってことかな。
予選27位、決勝C8位、総合28位。むむむ。予選の戦績から期待薄だったけど、ちょっと悔しい順位ですね。
今回は右3回のレースプログラムと同タイムでの負けが重なって、運が無かったですね。残念です。
あと、店長さんのドラグエレボスとは着順が近い&負けまくりでしたね。何か奇縁ですね。

決勝Cを戦った出走羽および牧場主の皆様お疲れ様でした。

次は決勝Bです。スノーフェアリーはどこまで勝ち上がれるか注目ですよ!


あとがき
予想にはpxppxさんの表を参考にしています。
毎度感謝です。

フレッシュオールスターGP3決勝D



フレッシュオールスターGP3決勝D開始!
決勝からは1Rごとに予想・結果を書いていきますので、ネタバレが嫌な方は動画を見てからどうぞ。


順位のおさらい
予選31~40位

以上の10羽と決勝Eから勝ち上がったファンエイクグリーンとベガを加えた12羽で決勝Dグループ優勝および決勝Cグループ行を懸けて戦います。

決勝R前予想
決勝Eに比べ出走羽のA3、A4、A5のバラつきが小さく、グラビデの影響をあまり受けない羽が多い。
グラビデで圧倒的不利な条件を背負ったのはスノーフェアリー1羽のみ。
しかし、これでもスノーフェアリーにとってはベストな条件なだけに奮闘できる可能性は少なくない。
地力勝負となりそうだが、12羽出走のため、予選よりさらに位置取りが重要となってきそう。

優勝予想:スノーフェアリー
2位予想:フォースオブウィンド



第1R 11月 山岳 1800m
決勝D第1R印

展望
第1Rは山岳1800m。
一番人気はフォースオブウィンド。次点でスノーフェアリー。
1枠インペリアルトパーズは良い位置取りができれば、スパートで挽回できそうだが、果たして・・・
まずは上位に入り各羽スタートダッシュを決めたいところ。

レース展開予想
先行争い:2枠ナスノキングダムが有利だが、クリスタルパレス、ファンエイクグリーンも絡めるか。
終盤:シークレットゲイザー、オルクレアティフらが仕掛け、他の羽が追う展開になりそう。

着順予想
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
3着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん



結果
決勝D第1R結果

レース展開
スタート後、ナスノキングダム、クリスタルパレス、ファンエイクグリーン、スノーフェアリーが先行争いを演じるが、、先頭を獲ったのは内枠のナスノキングダム。
スノーフェアリーは先頭こそ奪えなかったものの、大外から一気に内側のポジション奪取に成功。
その一方で、一番人気フォースオブウィンドは大外に回ってしまう。
先行が極端に低いインペリアルトパーズは最後方をテクテク。

600m手前でやや外に居たシークレットゲイザーがスパート。直線を向くまでに各羽もスパート。
坂を上ったところで先頭シークレットゲイザー、後方にナスノキングダム、インペリアルトパーズらが迫る。
200mを切り、シークレットゲイザーは失速、インペリアルトパーズらにかわされ後退。
混戦となったが、1着はインペリアルトパーズ。2着にはナスノキングダムが入り、3着には大外スタートのスノーフェアリーが入った。
1番人気のフォースオブウィンドは位置取りが悪かったためか、追い上げ届かず4着。

着順
1着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
2着 ナスノキングダム 羽主:サンシャインさん
3着 スノーフェアリー 羽主:スターさん



第2R 7月 密林 1600m
決勝D第2R印

展望
第2Rは夏の密林1600m。暑いの大好きチョコボ達にはラッキーなレースとなった。
グラビデがやや緩くなったスノーフェアリーが強さを見せるのか。
第1Rで下位に沈んだ羽達はここで取り戻したいところ。

レース展開予想
先行争い:アリーデヴェルチ、ファンエイクグリーンの争いになりそうだが、自在性の高い後者の方が有利か。
終盤:シークレットゲイザー、オルクレアティフらが仕掛け、他の羽が追う展開になりそう。

着順予想
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
3着 ココア 羽主:HeartYさん



結果
決勝D第2R結果

レース展開
スノーフェアリーが出遅れる。先行争いはアリーデヴェルチを抑えたファンエイクグリーンが制する。
次点にアリーデヴェルチ、クリスタルパレス、ココアが続く。
11枠スタートのナスノキングダムは内側のポジションを獲ることに成功している。

残り1000m付近、ファンエイクグリーン先頭でレースが続く中、すぐ横からココアがエビぞりを仕掛ける。
カメラが最後方のインペリアルトパーズを映している間にココアが先頭奪取に成功。
さらに縦長だった羽群が横長になり、フォースオブウィンドはまたも外へ回ってしまう。

700m付近でシークレットゲイザ-、スノーフェアリーがスパート。
600m地点でクリスタルパレス、ファンエイクグリーン、ベガ、フォースオブウィンドらもスパート。
直線を向くと、先頭スノーフェアリー、後ろにクリスタルパレス、シークレットゲイザーらが続く。
その後、全くスピードが落ちないスノーフェアリーに誰も追いつけず、スノーフェアリーが圧勝。
2着は4羽が争う大接戦だったが、2着ファンエイクグリーン、3着ココア、4着オルクレアティフ、5着アリーデヴェルチとなった。
大外スパートとなったフォースオブウィンドは10着に沈んだ。
予選では暴走不発だったスノーフェアリーにとって嬉しい今大会初の出遅れ暴走となった。


着順
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
3着 ココア 羽主:HeartYさん


暫定順位
1位 22p スノーフェアリー
2位 18p ファンエイクグリーン
3位 17p ナスノキングダム

第2R見事な出遅れ暴走を決めたスノーフェアリーが2位に4p差を付け、抜け出した。
決勝Eから勝ち上がってきたファンエイクグリーンが2位に付け、2連続の勝ち上がりを狙う。
2Rとも下位に沈んだベガとチョコサンドウィッチは厳しくなった。



第3R 4月 神殿 3600m
決勝D第3R印

展望
中盤第3Rは神殿3600mの最長距離。
比較的先行の低い羽が内枠に入り、先行力のある羽は外枠に入ったグリッドとなった。
+10と重いグラビデを背負ったスノーフェアリーはポイントを失わずに行きたいところ。
逆にこの機を活かして他の羽はポイントを稼ぎたいところ。
1番人気フォースオブウィンドは印通りの結果を得られるか。

レース展開予想
先行争い:外枠のファンエイクグリーン、スノーフェアリーに対し、内枠のベガは粘れるか。
終盤:フォースオブウィンド、シークレットゲイザー、オルクレアティフらが仕掛け、他の羽が追う展開になりそう。

着順予想
1着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
2着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
3着 アリーデヴェルチ 羽主:ぴくたさん



結果
決勝D第3R結果

レース展開
先行力の高いファンエイクグリーン、クリスタルパレスらがぐんぐん飛ばして先頭を狙う。
コーナーまでファンエイクグリーンが先頭だったが、コーナーで内側のクリスタルパレスが先頭に立つ。
スノーフェアリーは大外、フォースオブウィンドは先頭のやや後ろに位置する。

600m手前からフォースオブウィンドがスパート。すぐにチョコサンドウィッチが続く。
その後、各羽スパートし、先頭を追いかける。
フォースオブウィンドとチョコサンドウィッチの差が詰まらない中、インペリアルトパーズが猛烈な追い上げで2羽をかわし、1着でゴール。2着はフォースオブウィンド。
クリスタルパレスも追い上げを見せたが、フォースオブウィンドを捕えきれず、3着に。
暫定首位のスノーフェアリーは大外になってしまったためか、9着に沈んだ。


着順
1着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
2着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
3着 クリスタルパレス 羽主:ザックさん


暫定順位
1位 28p インペリアルトパーズ
2位 27p ファンエイクグリーン
3位 26p スノーフェアリー

決勝R2勝目を挙げたインペリアルトパーズが一気に首位に浮上。
暫定1位だったスノーフェアリーはポイントを伸ばせず3位に後退。
4着に入ったファンエイクグリーンはスノーフェアリーを抜いたが、インペリアルトパーズに抜かれ2位のまま。
1位インペリアルトパーズから6位ナスノキングダムまでが5p差にひしめく大混戦に。



第4R 5月 都市 3000m
決勝D第4R印

展望
第4Rは都市3000mと第3Rに続き長距離となり、長距離が苦手な羽にとっては厳しいレースプログラムになった。
上位陣はしっかりポイントを稼ぎ、ライバルと差を付けてから最終第5Rに臨みたい。

レース展開予想
先行争い:内枠のスノーフェアリーが有力だが、出遅れた場合はアリーデヴェルチ、ナスノキングダムらか。
終盤:シークレットゲイザー、フォースオブウィンドらが仕掛け、他の羽が追う展開になりそう。

着順予想
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 ナスノキングダム 羽主:サンシャインさん
3着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん



結果
決勝D第4R結果

レース展開
スノーフェアリーは出遅れず、余裕で先頭ゲット。
アリーデヴェルチ、ナスノキングダム、ファンエイクグリーンが続く。
フォースオブウィンドとインペリアルトパーズは後方待機。

カメラが先頭に戻って、スノーフェアリー先頭、背後にアリーデヴェルチ、その横にココア、ナスノキングダム、クリスタルパレスが並び、大外にシークレットゲイザー、ベガが位置する展開に。

残り1000m付近、フォースオブウィンドは羽群に阻まれる形で大外に行ってしまう。
一方で、インペリアルトパーズは内側からじわりじわり追い上げる。

600m手前で大外からシークレットゲイザーがスパート。
スノーフェアリー、チョコサンドウィッチ、フォースオブウィンドが続く。
直線に向いたところでスノーフェアリーが再び先頭に。後ろからアリーデヴェルチ、ナスノキングダム、シークレットゲイザーが迫る。
アリーデヴェルチ、ナスノキングダム、シークレットゲイザーが追い上げる中、猛烈なスピードで迫ってきたのがインペリアルトパーズ。
ゴール前でアリーデヴェルチらをかわしたインペリアルトパーズはスノーフェアリーに襲い掛かるが、スノーフェアリーが何とか逃げ切った。


着順
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
3着 アリーデヴェルチ 羽主:ぴくたさん


暫定順位
1位 39p インペリアルトパーズ
2位 38p スノーフェアリー
3位 32p ナスノキングダム

インペリアルトパーズとスノーフェアリーがそれぞれ2着、1着に入り、3位以下との差を大きく広げ、決勝C進出に大きく前進。
第3R終了時、2位だったファンエイクグリーンは11着に終わり、5位に後退、非常に厳しい状況となった。



第5R 9月 遺跡 2000m
決勝D第5R印

展望
最終第5Rは遺跡2000mと中距離となり、短距離がないレースプログラムになった。
暫定1位インペリアルトパーズと同2位スノーフェアリーは揃って大外スタート。
インペリアルトパーズは8着以内、スノーフェアリーは+7着以内で決勝C進出が決まるが、
グラビデはスノーフェアリーはいつも通り重い+9に対し、インペリアルトパーズはこれまでで一番少ない-3というだけに、自力で勝ち上がりを決められるか。
そして、他の羽は逆転で決勝Cに勝ち上がれるか。

レース展開予想
先行争い:ファンエイクグリーン一択。
終盤:シークレットゲイザー、フォースオブウィンドらが仕掛けるか。

着順予想
1着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
2着 ナスノキングダム 羽主:サンシャインさん
3着 スノーフェアリー 羽主:スターさん



結果
決勝D第5R結果

レース展開
チョコサンドウィッチとナスノキングダムが出遅れ。2枠ファンエイクグリーンが余裕綽々で先頭奪取。
クリスタルパレス、アリーデヴェルチ、スノーフェアリー、そして出遅れたナスノキングダムが続く。

最初の橋の上で先頭ファンエイクグリーンの後ろにいたフォースオブウィンドが少しだけエビぞりをし、スピードを上げ、先頭に立つものの、内側には切れ込めず、コーナーで再びファンエイクグリーンが先頭に立つ。

残り700m付近の橋の上で、外側のシークレットゲイザー、ベガ、スノーフェアリー、オルクレアティフ、インペリアルトパーズがスパート。
600m地点でフォースオブウィンドもスパート。
直線を向くと内側のフォースオブウィンドが先頭に。次点にスノーフェアリー。
フォースオブウィンドはそのままスピードに乗り、逃げ切りに成功した。
2着にはどこからともなく現れたチョコサンドウィッチ。3着にはクリスタルパレスが入った。
スノーフェアリーは失速したものの、なんとか6着に入った。
一方で、インペリアルトパーズは10着になり、他の羽の結果に委ねることに。


着順
1着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
2着 チョコサンドウィッチ 羽主:ジョンさん
3着 クリスタルパレス 羽主:ザックさん



決勝D最終順位
決勝D最終順位

以上の結果となりました。

決勝D優勝はスターさんのスノーフェアリーでした。おめでとうございます!
スノーフェアリー勝利1

スノーフェアリー勝利2

予選での不調を見事に払拭し、第2Rと第4Rで勝利を挙げ、堂々の1位突破。素晴らしかったです。

2位インペリアルトパーズは同ポイントのクリスタルパレスを上位着順で上回り決勝Cに勝ち上がりました。
グループ内最低A3ながら、グラビデを活かす走りで2勝を挙げる大活躍。次のCでも活躍に期待です。
3位クリスタルパレスは着順に泣く形となりましたが、大健闘でした。
4位フォースオブウィンドは印の上では良かったものの、今一つ安定せず残念な結果となってしまいました。
決勝Eから勝ち上がってきたファンエイクグリーンは得意の先行力で存在感を示し、第3R終了時で2位という大健闘を見せましたが、最後に失速し、ベガとともに決勝Dで去ることになりました。
その他の羽も予選・決勝お疲れ様でした。

次は決勝Cです。いよいよウチのお姉ちゃんが登場します。


今回もpxppxさんの表を参考にさせて頂いています。
pxppxさんありがとうございます。

フレッシュオールスターGP3決勝E



フレッシュオールスターGP3決勝E開始!
決勝からは1Rごとに予想・結果を書いていきますので、ネタバレが嫌な方は動画を見てからどうぞ。


順位のおさらい
予選41~50位

以上の10羽が決勝Eグループ優勝および決勝Dグループ行を懸けて戦います。

決勝R前予想
低A3羽と高A3羽にくっきり分かれ、グラビデも同様に振り分けられるグループ。
グラビデの差があるとはいえ、短距離でない限りA3の差を埋めるには難しいと予想します。
高A3羽に対抗できるとしたら、グラビデの影響がほぼないアルテマハーツ、ナスノカイチュー、ドンヴァレンティーノが可能性としてありそうです。
ほとんどのレースで先頭を獲りそうなファンエイクグリーンは安定した成績で上位になると予想します。

優勝予想:ナスノカイチュー
2位予想:ファンエイクグリーン



第1R 12月 密林 1200m
決勝E第1R印

展望
第1Rは密林1200mのスプリント戦。
スタート後の直線で外枠の高A3羽はどこまで内側に行けるかがポイントになりそう。
まずは上位に入り各羽スタートダッシュを決めたいところ。

レース展開予想
先行争い:ファンエイクグリーンが有利だが、コーナーまでに内枠の羽が追いつくこともありうる。
終盤:ピクシープリンセスの仕掛けに、アルテマハーツ、ファンエイクグリーンが続くか。

着順予想
1着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
2着 アルテマハーツ 羽主:シェイドさん
3着 ナスノカイチュー 羽主:サンシャインさん



結果
決勝E第1R結果

レース展開
高い先行力・自在性を誇るファンエイクグリーンが積極的に前に進出し、コーナーまでに先頭を奪取する。

600m過ぎで中からアルテマハーツ、内からバンブーサンタイム、外からはクーゲルブリッツがスパート。
少し遅れてファンエイクグリーン、ドンヴァレンティーノらもスパート。
バンブーサンタイムがなかなかアルテマハーツを捕えられないところを内側からドンヴァレンティーノが追い上げ、2羽をかわし、先頭に躍り出る。
後ろからファンエイクグリーンが迫るが振り切った。
3着には後方から追い上げ、アルテマハーツをかわしたナスノカイチューが入った。

着順
1着 ドンヴァレンティーノ 羽主:ピラフシャワーさん
2着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
3着 ナスノカイチュー 羽主:サンシャインさん



第2R 5月 神殿 1800m
決勝E第2R印

展望
第2Rは神殿1800m。第1Rに比べ、グラビデが緩くなったので、高A3羽が有利なレースになりそう。
ここもスタート後の直線でのポジション争いがカギとなりそう。
第1Rでポイントを稼げなかった羽は是が非でも上位でゴールしたいところ。

レース展開予想
先行争い:ピクシープリンセスが有力だが、外枠ファンエイクグリーンも可能性あり。
終盤:ピクシープリンセスの仕掛けに、クーゲルブリッツ、ベガあたりが続くか。

着順予想
1着 クーゲルブリッツ 羽主:ぴくたさん
2着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん
3着 ピクシープリンセス 羽主:VictoirePisaさん



結果
決勝E第2R結果

レース展開
第1R同様、先・自の高いファンエイクグリーンがぐいぐい飛ばし、先頭を走る。
しばらくファンエイクグリーンが先導でレースが進む。ピクシープリンセス、ベガらが追走。
第3コーナーで内側を走っていたピクシープリンセスが先頭を奪取する。

残り700m付近からピクシープリンセスが仕掛け、600mでファンエイクグリーン、ベガ、クーゲルブリッツが続く。
他の羽がスパートを仕掛ける気配がないまま直線に差し掛かり、トップ争いはピクシープリンセス、クーゲルヴリッツ、ファンエイクグリーン、ベガの4羽に絞られる。
ファンエイクグリーン、ベガはやや遅れ、トップはピクシープリンセスとクーゲルブリッツの争いに。
逃げるピクシープリンセスに対し、追いすがるクーゲルブリッツ。
両者の差はわずかになったが、ピクシープリンセスがなんとか逃げ切った。
3着にはファンエイクグリーンとの激戦を制したベガが入った。
なお、上位は高A3羽が独占し、強さを見せたレースとなった。


着順
1着 ピクシープリンセス 羽主:VictoirePisaさん
2着 クーゲルブリッツ 羽主:ぴくたさん
3着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん


暫定順位
1位 20p ファンエイクグリーン 
2位 18p ドンヴァレンティーノ
3位 18p ベガ
3位 18p ナスノカイチュー

20pのファンエイクグリーンが抜け出しました。
次点は18pで3羽が並んでいますが、第1Rで1着に入ったドンヴァレンティーノが着順で2位となっています。



第3R 10月 山岳 1200m
決勝E第3R印

展望
第3Rは山岳1000mのスプリント戦。
スタートして間もなくコーナーからスパートという競羽だけに、大外スパートだけは絶対に避けたい。
第2Rでの着順が大体A3順になったためか、スターティンググリッドは第1Rとほぼ変わらない。
グラビデも第1Rよりやや重くor軽くなった感じで第1Rと似た展開になるのではないかと予想。

レース展開予想
先行争い:ファンエイクグリーンが有利だが、コーナーまでに内枠の羽が追いつくこともありうる。
終盤:ピクシープリンセスの仕掛けに、ファンエイクグリーン、アルテマハーツらが続くか。

着順予想
1着 ドンヴァレンティーノ 羽主:ピラフシャワーさん
2着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
3着 ナスノカイチュー 羽主:サンシャインさん



結果
決勝E第3R結果

レース展開
高い先行力・自在性を誇るファンエイクグリーンが積極的に前に進出し、余裕で先頭を奪取する。

600m過ぎで先頭のファンエイクグリーンがスパート。すぐさまベガが追走する。
後方でリーフスラッシュもスパートしようとするが、羽群に阻まれ後方に弾かれてしまう。
なお、アルテマハーツも一緒に弾かれて逆噴射スパートになってしまう。
上り坂を上った時点で先頭ファンエイクグリーン、2位ベガ、3位ポパゴ、4位ドンヴァレンティーノ。
上位3羽の位置関係はあまり変わらない中、ドンヴァレンティーノが猛ダッシュで3羽をかわし、1着に。


着順
1着 ドンヴァレンティーノ 羽主:ピラフシャワーさん
2着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
3着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん


暫定順位
1位 31p ファンエイクグリーン 
2位 30p ドンヴァレンティーノ
3位 28p ベガ

第3Rは上位3羽が皆入賞したため、上位の順位に変動はないが、
4位のナスノカイチューと3位のベガとの差が7pに広がり、優勝争い&決勝D進出争いは3羽に絞られてきたか。



第4R 6月 砂浜 2400m
決勝E第4R印

展望
第4Rは砂浜2400m。
スタート直後にコーナーに突入するため内枠が断然有利なレースになるはず。
高A3羽は+12、低A3羽は-12という極端にグラビデが分かれたことがどう影響するのか。
ポイント上位3羽はライバルに差をつけるためにもとりこぼせない1戦になりそう。

レース展開予想
先行争い:アルテマハーツvsナスノカイチューになりそうだが、ファンエイクグリーンも良い位置取りをしそう。
終盤:ピクシープリンセスの仕掛けに、クーゲルブリッツ、アルテマハーツらが続くか。

着順予想
1着 アルテマハーツ 羽主:シェイドさん
2着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん
3着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん



結果
決勝E第4R結果

レース展開
アルテマハーツ、ナスノカイチュー、ファンエイクグリーンが良いスタートをするが、
先頭を獲ったのは内枠のアルテマハーツ。
流石に今回はファンエイクグリーンといえども厳しかったようだ。

600m過ぎで先頭のアルテマハーツがスパート。すぐさまファンエイクグリーンもスパート。
直線を向いてアルテマハーツが独走状態。
ファンエイクグリーン、ナスノカイチューが追走。
アルテマハーツが逃げ切り濃厚の中、ナスノカイチューが猛烈な追い上げを見せるが、一歩届かず。
ファンエイクグリーンは失速し、ベガ、リーフスラッシュにかわされ5着となった。
ポイント2位のドンヴァレンティーノは痛恨の9着。


着順
1着 アルテマハーツ 羽主:シェイドさん
2着 ナスノカイチュー 羽主:サンシャインさん
3着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん


暫定順位
1位 39p ファンエイクグリーン 
2位 38p ベガ
3位 34p ドンヴァレンティーノ

ファンエイクグリーン、ベガが抜け出し、決勝D行をほぼ手中に。
ドンヴァレンティーノはポイントを稼げず、優勝争いから後退した。



第5R 7月 遺跡 2800m
決勝E第5R印

展望
最終第5Rは遺跡2800mと長距離。
今回も低A3羽は-12のグラビデを貰えているがはたして。
優勝争いは暫定首位のファンエイクグリーンが+12、同2位のベガが+9とややベガが有利か。
最後のレースということで、各羽最終順位を少しでも上げたいため上位でゴールしたいところ。

レース展開予想
先行争い:ファンエイクグリーンにピクシープリンセス、クーゲルブリッツが対抗できるか。
終盤:ピクシープリンセスの仕掛けに、ナスノカイチュー、アルテマハーツらが続くか。

着順予想
1着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん
2着 ドンヴァレンティーノ 羽主:ピラフシャワーさん
3着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん



結果
決勝E第5R結果

レース展開
相変わらず良いスタート切ったのはファンエイクグリーン。余裕の先頭奪取。
何気に良いスタートを切ったのは2枠ドンヴァレンティーノ。
まだ逆転優勝の芽があるため、最高の位置取りでレースをスタートした。
暫定2位のベガは内側に切れ込むことに成功し、これまた良いスタートを切った。
ファンエイクグリーン、ベガに先行争いで負けたピクシープリンセス、クーゲルブリッツは大外に回ってしまった。

600m過ぎで先頭のファンエイクグリーン、中からナスノカイチューがスパート。
直線を向いてドンヴァレンティーノがスパート。
200m手前辺りでファンエイクグリーンが失速し、ナスノカイチュー、ドンヴァレンティーノに差を詰められる。
残りわずかとなったところで、ドンヴァレンティーノがファンエイクグリーンを逆転、そのまま1着でゴール。
ファンエイクグリーンはゴール目前でベガにかわされたもののなんとか3着に入った。


着順
1着 ドンヴァレンティーノ 羽主:ピラフシャワーさん
2着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん
3着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん


最終順位
1位 49p ファンエイクグリーン 
1位 49p ベガ
3位 46p ドンヴァレンティーノ

ファンエイクグリーン、ベガが決勝D進出決定!おめでとうございます!

しかし、ファンエイクグリーンとベガが同ポイントで最高着順も同じなため、優勝決定戦で白黒つけることに。



決勝E優勝決定戦 7月 都市 1600m
決勝E優勝決定戦印
ファンエイクグリーンが印では有利ですが、どうなるでしょう。

先行争い
決勝E優勝決定戦先行争い
スタート後、先頭に立ったのはファンエイクグリーン。

残り800m地点
決勝E優勝決定戦残り800m
まだまだ勝負の行方は分かりません。

ファンエイクグリーンのスパート
決勝E優勝決定戦ファンエイクグリーンスパート
先に仕掛けたのは前を行くファンエイクグリーン。

ベガも負けじとスパート
決勝E優勝決定戦ベガスパート
その差は僅か。ファンエイクグリーンのすぐ後ろから追い上げる。

ゴール
決勝E優勝決定戦ゴール
両者壮絶な一騎打ち。果たして勝利したのは・・・

掲示板
決勝E優勝決定戦掲示板
アタマ差でファンエイクグリーンの勝利!

勝利
決勝E優勝決定戦ファンエイクグリーン勝利1
嬉しさが伝わってくる表情をしていますね~すんごい跳んでます。

歓喜
決勝E優勝決定戦ファンエイクグリーン勝利2
見事なバック宙。嬉しそうです。

結果
決勝E優勝決定戦結果
ファンエイクグリーンとベガは同タイムでアタマ差の大熱戦でした。



決勝E最終順位
決勝E最終順位

以上の結果となりました。

決勝E優勝はシェイドさんのファンエイクグリーンでした。おめでとうございます!
2位のベガは紙一重の差でした。よく頑張りました。
2羽とも決勝D進出おめでとうございます。決勝Dでも活躍できると良いですね。
終わってみれば予選上位2羽が勝ち上がるという結果になりました。
決勝Eではこの2羽は安定感抜群でしたが、決勝Dではどうなるんでしょうか。
惜しくも決勝D進出は叶わなかったものの、3位のドンヴァレンティーノはA3の差を撥ね退け、3勝を挙げる大活躍をしました。素晴らしかったと思います。
他の羽も予選・決勝を通じて大会を盛り上げてくれました。お疲れ様でした。

次は決勝Dです。いよいよ12羽での戦いが始まります。楽しみです~

なお、今回も予想にはpxppxさん作成の表を参考にさせて頂きました。
pxppxさんありがとうございます。

先行伸び伸び

フレッシュオールスターGP3決勝が延期されたということで久々の産み分け。

・サンカクテル系統の繁殖牝羽

♂(先行:142 瞬発:167 加速:134 先瞬青字)
♀(先行:168 瞬発:169 加速:140)
のカップリング

そすそヅちヅ モヅオヂビデ ヅヂきヅぶ ヅネさヅシろ ぢにつくけヅ ヅきかはヅ
先行:173 瞬発:160 加速:143

124ギル。よさげな先瞬型でキープ。

ぐしヅヅスヅ るヅさヂセれ ヅヂきヅど ヅネしヅフヂ ぶにしくけヅ ヅきかバぃ
先行:181 瞬発:141 加速:120

125ギル。おお!自己最高181♪
しかし、瞬加がひどいのでパスです。


結局上の仔で次へGO!


・カカオマス系統の種牡羽

♂(先行:150 瞬発:179 加速:151 先瞬青字)
の仔の産み分け

ケけとエチヅ のヅブヂダシ ヅかきれな ヅほしヅぢま をぎヂデけヅ ヅきかアぃ
先行:179 瞬発:154 加速:98 先青字

これまたこれまでの自己記録176を超えてきました。加速…やべえす。ボツで。

お次は126ギル。

先行:175 瞬発:131 加速:160 先加青字

瞬発が低いですが、先加青字ということもありキープ。

その後、たいして成果が出なかったので、この仔で進めようかと思います。

EX記事作成に移りますので、今回の産み分けはこの辺で。

一休み

フレッシュオールスターGP3予選が終わり、ようやく一息つけます。

あのような長々とした記事にお付き合い下さってありがとうございます。

動画の上がった日に記事を作成をしておきたいのですが、記事の量が多くて時間が掛かってしまいます。

まあ、予想に関しては、pxppxさんの表を見ながら恐らくこうだろうというのをレース前日に書いておいて、
当日は動画が上がった時に競羽・距離を考慮した上での予想に修正する程度なんで、そこまで時間をとりません。

ただ、レース展開については最初から最後まで見ないと書けないので、一旦停止しながら記事を書いてます。
なので、「あれ?この羽はいつの間に外行ったんだ?」とかになると巻き戻して確認する作業があります。

特にスパート時は上の羽識別が消えるので、同じ色の羽がたくさんいるレースでは順位表→ゴール時の映像→スパートといった感じで何回か巻き戻し、羽の特定をしています。

ここで一番時間をとります。というか力を入れてます。
まあ、動画を見ている方がほとんどだと思うので要らない部分かもですが…

注力しているわりに間違えてしまうことがよくあり、面目ないと思います。
コメントで何度かご指摘をして下さったのが有難かったです。

記事作成中、一応チョコスタ起動してるんですが完全にBGMになってます。
集中しないと何やらかすか分からんのでw

フレッシュオールスターGP3予選最終結果

フレッシュオールスターGP3の予選レースが全て終了しました。

主催者のジョンさん。早い処理、投稿お疲れ様です。

予選最終順位

決勝E進出:41位~50位
予選41~50位

ポパゴ、バンブーサンタイム、リーフスラッシュはグラビデをもらっていたものの、流石に厳しかった感じですね。
個人的にファンエイクグリーン、ピクシープリンセスはもっと上位かと思ってました。
レースでも見せ場があった2羽だったので意外です。
クーゲルブリッツは悪い感じはしない瞬加型なんですが、沈みましたね。

EX前のトライアルでもそうでしたが、先行が中途半端な瞬加型は安定しないんでしょうかね~
ハンデ戦に出走する瞬加型の理想としては先:90、瞬:180、加:150くらいかな…あくまで私の意見ですが。

ウチの愛羽だとシャッフルオールスターに出したウォーターハードがそれに近い感じですかね。
先行:106 長距離:101 瞬発:184 持続:109 底力:96 自在性:93 加速:146 
祭:12 周:右左 温:暑 ダート:◎ A3:145 A4:132 A5:126

やや瞬寄りですが、ドレインパタパタも似てますね。
先行:89 長距離:80 瞬発:187 持続:138 底力:123 自在性:129 加速:142 
祭:10 周:左 温:なし ダート:△ A3:139 A4:136 A5:125

因みに黒・灰・紫以外の7色が揃っているのでカラフルなグループです。



決勝D進出:31位~40位
予選31~40位

31位のアリーデヴェルチと40位のインペリアルトパーズが3p差という僅差。

インペリアルトパーズの着順は9→2→10→3→8と偶数Rだと上位、奇数Rだと下位という面白い結果に。

スノーフェアリー、フォースオブウィンドはAもしくはBにいてもおかしくない羽だと思うのですが、
残念ながらこの順位になってしまいました。

暴走不発、大外グラビデ+12などスノーフェアリーは予選で最も運が無かった羽だと思います。
決勝を考えてみても、平均A3は133~142、A4は127~136、A5は118~126。
しかも1羽だけA3が突出しているので、かなり不利な状況です。
あまり私情を挟むのは良くないかもしれませんが、私がブログを始めた頃から交流させて頂いているスターさんの持ち羽なので活躍して欲しいですね。

このグループも灰・赤・紫以外の7色が揃ってます。



決勝C進出:21位~30位
予選21~30位

ボビィコーウェンが第5Rで勝利し、大きくジャンプアップして滑り込みました。
このグループも21位のラピスラズリと30位のキンダーポップの差が3pという接戦でした。
Cとは言いますが、面子はBのと比べても遜色ない顔ぶれだと思います。

このグループで最も印象に残ったのは、まろさんのカミトバです。
カミトバは予想以上に活躍したと思います。
まろさんご自身も4着がお家芸と仰られていたように、能力を見た限りでは、1着を獲るには力不足な感じがする羽だなと思ってました。
しかし、第3Rで見事に1着。さらには第4Rであのダブルスタンダードをかわして4着。天晴れ!
力不足なんて言ってごめんなさい。

全ての羽が3着以上経験羽なので、実力伯仲といったところ。
ただ、ドラグエレボスは総合的に能力が高すぎてグラビデを喰らいそうですね。
アルプシスには予選での不調を吹き飛ばす活躍をして欲しいですね。弟のいるAまで勝ち上がれるかな…

このグループも緑・桃・赤以外の7色が揃っています。



決勝B進出:11位~20位
予選11~20位

11位デザートフィーアから20位アシェヴァスまで2p差という大接戦でした。
デザートフィーアは第3Rまで安定してポイントを稼ぎ、私自身優勝候補の一角と予想していましたが、
第4、5Rでの失速によりAから脱落してしまいました。

逆にアシェヴァスは第5Rで1着を獲ったことで、同ポイントのラピスラズリを上位着順で上回り滑り込みました。

このグループも実力羽揃いなので、どの羽が勝ち上がるか分かりませんね。

なお、このグループは白・灰・桃・金以外の6色です。



決勝A進出:1位~10位
予選1~10位


予選優勝:ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
計算しつくしたような能力配分で1着2回、2着2回と圧倒的な強さを誇りました。
おそらく同組になった羽主さんを恐怖に陥れたに違いありませんw
決勝では全てのレースでグラビデがマイナスになりそうなので、優勝候補筆頭といっても過言では無いでしょう。

準優勝:スペッサルティン 羽主:hakenさん
同ポイントながら着順に泣きましたが、2着4回という安定感抜群の走りは見事でした。
決勝でも安定感のある走りでポイントを稼ぐのでしょうか。
予選ではダブルスタンダードと激しい戦いがありましたが、決勝でも白熱した戦いが見れるか注目したいです。

3位:フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
1p差で3位となってしまいましたが、1着2回、3着2回と大活躍しました。
チョコスタ復帰早々のEXのレースで勝利、そして好成績を上げた雪解け氷河さん、おめでとうございます!
決勝でもグラビデを活かして、さらなる活躍を期待しています。

4位:イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
第1Rこそ8着でしたが、その後は1着→4着→1着→1着と安定してポイントを稼ぎました。
特に短距離では無類の強さを見せつけてくれました。ダブルスタンダードとどっちが強いのでしょうね。
ただ、決勝では長距離も十分ありうるので乗り越えられるかが肝になりそうです。

5位:ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ
第1Rで1着を獲って波に乗れるかと期待させておいて乗れなかった仔。
因みに4位からも6位からも離れたぶっちぎりの5位。ぼっちじゃないよ~
トライアルでも予選は8位とかだったので想定内といえば想定内ですが、この面子の中で優勝を狙うのは厳しい…
でも、Cに居るお姉ちゃんの分も頑張って欲しいです。

6位:チョコルティア 羽主:cube-19さん
強力な瞬加型が活躍する中で、見事6位に入ったバランス型の羽。
先:140 瞬:142 加:143 と突出した特長は見られないものの、安定した成績を残しています。
決勝でも安定した走りを見せてくれるのでしょうか。

7位:モウイーヤ 羽主;スターさん
短距離だけでなく長距離もそつなくこなす瞬加型の羽で、第2R以降は安定してポイントを稼ぎました。
左右得意ということもあり、苦手な競羽が無いというのは強みでしょう。
決勝ではグラビデの恩恵を受けるのでより上の順位を十分に狙えるはずです。

8位:コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん
高い先行力でレースの主導権を握る先型の羽。
第4Rでは最下位で順位を一気に落としたが、第5Rでグラビデ+12を撥ね退け1着になり、見事決勝Aに進出。
入賞3回ながら、最下位も経験しており、安定して上位を獲れるかがカギになりそうです。

9位:レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
能力は瞬型だが、先行も兼ね備えており、先頭を走ることも十分可能な羽。
第4R終了時は4位だったが、第5Rで最下位となり、あわやB行きにという状況にひやひや。
高A3羽だが、A4、A5は抑えてきているので決勝でも優勝争いに加わってもおかしくないと思います。

10位:アルペジオ 羽主:┗[^o^]┓三さん
第5Rでポイントを伸ばし、上位着順の差でデザートフィーアから10位をもぎ取った。
先行は高いが、グラビデ対策のためか長距離・自在性を削っているため、先行しにくいように感じられます。
決勝では重いグラビデを喰らう序盤の3Rをしのぎたいところ。



以上予選を終えてのもろもろでした。


おまけ

部門賞暫定

最多勝利羽:イバラキドウジ 3勝

最優秀牡羽:―

最優秀牝羽:アルペジオ 10位

敢闘賞:フェルドアルトリア 33p


因みにアルペジオは牝羽の中では最高の10位で、決勝A進出が決定しているので、
仮にBから牝羽が勝ち上がらなかった場合は自動的に最優秀牝羽の部門賞をゲットすることになります。

敢闘賞はイバラキドウジ、フェルドアルトリア、モウイーヤの三つ巴になりそうです。
しかし、仮に上の3羽が10位以下で、ダブルスタンダードが1位になった場合、
ダブルスタンダードが27pで受賞する可能性があります。
ですが、まだ勝ち上がりの羽も分かっていない状況ですので何とも言えません。

フレッシュオールスターGP3予選第5レース


フレッシュオールスターGP3予選第5レース出走!※結果を知らない方はネタバレになるので要注意!!!

予想の前にお知らせを1つ。
今大会にも参加されている、まろさんのブログをリンクに追加しました。要チェックや!

お知らせが済んだところで、レース前の予想を

グループE 神殿 1400m
予選第5RグループE印

展望
大まかに見て内枠は黄、外枠は白になったグループ。
能力的には高A3羽と低A3羽に分かれ、高A3羽は軒並み大きなグラビデを背負う。
獲得ポイント中位は団子状態なので、ここで上位をもぎ取り、上の決勝グループに進出したいところ。
大外のスノーフェアリーは厳しい条件だが、奮闘できるか。

レース展開予想
先行争い:サンダーパレットとコヨコヨサンダーの争いになりそうだが、内側のサンダーパレットが有利か。
終盤:コヨコヨサンダー、ベガ、ナデシコロータスあたりが仕掛けるか。

着順予想
1着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん
2着 サンダーパレット 羽主:Ayaさん
3着 クリスタルパレス 羽主:ザックさん


グループD 砂浜 3200m
予選第5RグループD印

展望
比較的長距離が低いグループで砂浜3200mのダート長距離の決戦となった。
先行争いができないと一気に沈む可能性があるので印はあてにできないレースだと言える・・・多分。
アシェヴァス、フォースオブウィンド、デザートフィーア、ムラサキノあたりは長距離を乗り切れるかがポイントになりそう。

レース展開予想
先行争い:先・自が高いファンエイクグリーンが有力だが、内枠のアシェヴァスにも可能性あり。
終盤:アシェヴァス、ムラサキノが仕掛け、クーゲルブリッツ、フォースオブウィンド、デザートフィーアが続くか。

着順予想
1着 アシェヴァス 羽主:ター君さん
2着 クーゲルブリッツ 羽主:ぴくたさん 
3着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん


グループC 都市 1600m
予選第5RグループC印

展望
半分の羽がグラビデ±0というガチンコ勝負が繰り広げられそうなグループ。
1600m~3200mまで可能性があったが、1600mという一番短距離が選ばれた。
暫定首位のダブルスタンダードにとっては最高の条件だろう。
ただ、1着で文句無しの優勝のダブルスタンダードだが、他の羽も1着になる実力を持っているので油断はできない。

レース展開予想
先行争い:ボビィコーウェンが有利だが出遅れ癖があるので、出遅れた場合ラピスラズリになるか。
終盤:ダブルスタンダードを筆頭に、テヒリーム、エスナチトセオー、オルクレアティフら瞬加型の争いになりそう。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん
3着 オルクレアティフ 羽主:hakenさん


グループB 山岳 2000m
予選第5RグループB印

展望
1000m or 1200mの短距離や、3000m or 3200mの長距離もありえたが、結果は2000mの中距離になった。
強力な瞬加型が揃う中、先瞬型のブルータルウォーリア、ミニマムファフニール、カミトバ、ナスノキングダムは対抗できるか。
このグループには決勝A進出圏内にいる羽が多く、ポイント争いが注目される。

レース展開予想
先行争い:ブルータルウォーリア、ミニマムファフニール、カミトバの争いになりそう。
終盤:インペリアルトパーズ、モウイーヤ、フェルドアルトリア辺りが仕掛け、他羽が追いかける展開になりそう。

着順予想
1着 モウイーヤ 羽主:スターさん
2着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
3着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
5着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ

グループA 密林 1000m
予選第5RグループA印

展望
超短距離レースとなった予選最終レース。
暑い条件下ならイバラキドウジは瞬発:207というバケモノォだが、他にも強力な羽がいるため絶対的な存在とは言えないか。
暫定2位のスペッサルティンは逆転優勝のために1着を是が非でも獲りたいところだ。
暫定4位のレビテトスキー、同5位のイバラキドウジによる激しい上位争いが繰り広げられそうだ。

レース展開予想
先行争い:外枠のユウゴハンバンゴハン、ドラグインバース、レビテトスキーらに内枠のステラフェザー、チョコルティアが加われるか。
終盤:イバラキドウジが最後方から追い上げる形になりそうだが、他の羽は逃げ切れるか。


着順予想
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 スペッサルティン 羽主;hakenさん
3着 チョコルティア 羽主:cube-19さん 



以下ネタバレになるので結果を知らない方は要注意!














予選第5レース結果

グループE 8月 神殿 1400m
予選第5RグループE結果

レース展開
サンダーパレット、コヨコヨサンダーの先頭争いで幕開け。内側のサンダーパレットが先頭奪取。
すると外からスノーフェアリーがエビぞりを見せ、先頭を奪いに行くが、コーナーに差しかかっため奪取できず。

600m手前からナデシコロータスが外からスパート。クリスタルパレス、ドンヴァレンティーノも追いかける。
そして、サンダーパレットもスパートし、ナデシコロータスを追う。
ゴール手前でナデシコロータスが失速し、サンダーパレットに抜かれる。
しかし、そのサンダーパレットも後ろから追い上げてきたコヨコヨサンダーにゴール直前でかわされてしまった。
1着にコヨコヨサンダー、2着にサンダーパレット、3着にはゴール前でナデシコロータスとクリスタルパレスをかわしたベガが入り、出走した黄羽が3羽とも入賞する結果となった。

着順
1着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん
2着 サンダーパレット 羽主:Ayaさん
3着 ベガ 羽主:VictoirePisaさん


グループD 11月 砂浜 3200m
予選第5RグループD結果

レース展開
スタートで先頭に立ったのはファンエイクグリーン。内側からアシェヴァスが続く。
しかし、クーゲルリッツがアシェヴァスから内側を取り戻し、ファンエイクグリーンの背後にクーゲルリッツが付く。
3枠スタートのリキュールレモンは大外に行ってしまう。

フォ-スオブウィンド、ムラサキノは羽群に追いついてしまい、外に行ってしまう。
スタート後1000m手前のコーナーでデザートフィーアがリキュールレモンに吹き飛ばされ、ムラサキノが巻き添えを喰らい後退する。

残り600m過ぎでアシェヴァス、アスファルトがスパートし、大外からデザートフィーアもスパート。
アシェヴァスがぐんぐん加速し、アスファルトらを置き去りにする独走でゴール。
2着には内側から上がってきたアルペジオ、3着にはクーゲルブリッツが入った。
大外スパートのデザートフィーアは失速し、上位争いをする上では厳しい9着。
印が良かった6枠フォースオブウィンドは-3というグラビデを活かせず、まさかの最下位になってしまった。
ちなみにアルプシスは今回もいいところなしの8着…

着順
1着 アシェヴァス 羽主:ター君さん
2着 アルペジオ 羽主:┗[^o^]┓三さん
3着 クーゲルブリッツ 羽主:ぴくたさん 


グループC 10月 都市 1600m
予選第5RグループC結果

レース展開
注目のレースはボビィコーウェンの出遅れで幕開け。
先頭争いは3枠ラピスラズリが高い先行を活かして積極的に前に出る。
出遅れたボビィコーウェンは必死に走るナスノカイチューを何気ない感じで抜き、ラピスラズリの後ろに付く。
ダブルスタンダードは最後方をテクテク。

残り1000m付近で行き場のなくなったナスノカイチューが大外に回ってしまう。
画面外で大外のココアがエビぞりをして?一時的にトップに立つ。

700m付近でボビィコーウェン、テヒリーム、オルクレアティフ、エスナチトセオーがスパート。
それを大外ののココア、ナスノカイチューが追いかける。
600mを過ぎた辺りでダブルスタンダードもスパートし、先頭のボビィコーウェンを追いかける。
ボビィコーウェンは失速せず、そのまま1着でゴール。
2着は驚異的なスピードで追い上げたダブルスタンダード。3着にはラピスラズリが入った。
ダブルスタンダードが2着に入ったため、2位以内が確定した。


着順
1着 ボビィコーウェン 羽主:Ayaさん
2着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
3着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん 


グループB 8月 山岳 2000m
予選第5RグループB結果

レース展開
中からミニマムファフニールが飛出し、両サイドのブルータルウォーリアとカミトバが続く。
先頭を獲ったのはミニマムファフニール。背後にブルータルウォーリア、その横にカミトバ、ジャックパーセルが並ぶ。
インペリアルトパーズとモウイーヤは2羽仲良く後方待機。

すると橋のあたりでフェルドアルトリアが羽群に追いつき、ブルータルウォーリアとカミトバの間に入り込む。

600m手前でインペリアルトパーズが仕掛けるが羽群に阻まれるかたちとなり、外側へ。
600m過ぎでフェルドアルトリアがスパートをかけ、直線では各羽スパートする。
上り坂を上がったところでインペリアルトパーズ、フェルドアルトリア、ミニマムファフニールという順番。
200mを過ぎ、インペリアルトパーズが失速し、フェルドアルトリアがトップに立つ。
それをミニマムファフニールが追いかけるが、及ばなかった。
1着はフェルドアルトリア、2着はミニマムファフニール、3着にはさりげなくブルータルウォーリア。


着順
1着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
2着 ミニマムファフニール 羽主:C-3POさん
3着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


グループA 7月 密林 1000m
予選第5RグループA結果

レース展開
イバラキドウジ超不穏な出遅れ!
先頭争いはユウゴハンバンゴハン、ドラグインバース、レビテトスキーの3羽の間で行われる。
1番内側にいたユウゴハンバンゴハンが先頭奪取。

しかし、直線からコーナーにさしかかった700m付近からピクシープリンセスがスパート。
その後、600m手前あたりからレビテトスキーが外からスパート。
そして、イバラキドウジもスパートし、まばらになった羽群の間を上手くすり抜け、猛烈なスピードで先頭のピクシープリンセスを追走。
200mでレビテトスキーを捕えたイバラキドウジはすぐに前に居るピクシープリンセスをも捕える。
後ろからスペッサルティン、チョコルティアらが迫るが、そのまま逃げ切った。
1着はイバラキドウジ、2着はスペッサルティン。3着にはゴール前でチョコルティアをかわしたユウゴハンバンゴハンが入った。
イバラキドウジは3勝目で最多勝利数単独トップになった。
グループCでダブルスタンダードが2着に入ったため、逆転優勝には1着が絶対条件のスペッサルティンだったが、健闘及ばず2着。


着順
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
3着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん



全レース終了・・・



最終順位(トップ5)

1位 53p ダブルスタンダード
2位 53p スペッサルティン
3位 52p フェルドアルトリア
4位 50p イバラキドウジ
5位 46p ブルータルウォーリア

予選優勝はダブルスタンダードおめでとうございます!
スペッサルティン、フェルドアルトリアはあと一歩及ばず。

感想
ダブルスタンダードおよび羽主のとんぼさん、予選優勝おめでとうございます!
予選を見る限り、大崩れがないので優勝候補筆頭ではないでしょうか。
もう1羽のイバラキドウジも好調なので、最多勝利、最優秀牡羽、敢闘賞といった部門賞をとんぼさんの羽が独占しそうですね。

1位~4位に瞬加型が並ぶ中、ブルータルウォーリア5位。良かったよ。うん。
決勝Aは怖い羽ばかりだけど、頑張って欲しいです。

お姉ちゃんのアルプシスはどうしたんでしょうね。2R終了時では上位だったのに、3R目から大ブレーキ…
せめてBに行って欲しかった。
決勝での巻き返しを期待します。弟に負けちゃ駄目でしょ!

あと、細かい順位やそれについての感想等は次回の記事で書きたいと思います。
もうあおのこのこはおててがいたいので、おねむなのでぃす!

あとがき
レースの予想にはpxppxさんの作成したエクセルシートを参考にさせて頂きました。
毎度のことながら、pxppxさんありがとうございます。

フレッシュオールスターGP3予選第4レース



フレッシュオールスターGP3予選第4レース出走!※結果を知らない方はネタバレになるので要注意!!!

今回もレース前の私の予想を

グループE 砂浜 1600m
予選第4RグループE印

展望
グラビデがくっきりと分かれたグループ。
短距離ということでグラビデ-12のインペリアルトパーズが力を発揮しそう。
大きなグラビデを背負った高A3羽が外枠スタートだが、グラビデに負けじと上位でフィニッシュできるか。

レース展開予想
先行争い:スタート後にコーナーがあるので、内枠のピクシープリンセスが有利。
終盤:ピクシープリンセス、インペリアルトパーズが仕掛けるか。

着順予想
1着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
2着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
3着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん


グループD 山岳 1200m
予選第4RグループD印

展望
比較的瞬発の高いグループ。
短距離レースのため内枠に位置する瞬加型が有利となるか。
グラビデ-12のナスノカイチュー、ドンヴァレンティーノは最後の直線に期待。
アルプシスは周りの瞬加型相手に大外、グラビデ+6と厳しいところだが奮闘して欲しい。割とマジで。

レース展開予想
先行争い:先行力の高いユウゴハンバンゴハンは4枠スタートだが十分に先頭を獲れそう。アルプシス頑張って!
終盤:最初にオルクレアティフ、ジャックパーセル、アシェヴァスらが仕掛けるか。それにナスノカイチュー、ドンヴァレンティーノ、チョコサンドウィッチらグラビデマイナス羽が追い込む形となるか。

着順予想
1着 ジャックパーセル 羽主:pxppxさん 
2着 オルクレアティフ 羽主:hakenさん
3着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
8着 アルプシス 羽主:あおのこのこ

グループC 密林 3200m
予選第4RグループC印

展望
ステラフェザー、ポパゴ、モウイーヤの3羽がグラビデマイナスをもらったグループ。
ステラフェザーは1枠ということもあり、先頭でレースができれば理想的な展開となりそうだが、すぐ外にラピスラズリ、ドラグインバース、アスファルトと先行が高い羽がいるので上手くいけるか。
大外の瞬加型のモウイーヤはベストスパートできれば、ぶっちぎれる可能性大だが、果たして…
密林3200mと長距離レースで、ナデシコロータスは長距離48の上にグラビデ+12と苦しいレースになりそう。
密林の申し子ブルータルウォーリアは外枠スタート、グラビデ+9のハンデをどう乗り切るか。てか乗り切れ!

レース展開予想
先行争い:内枠のステラフェザー、ラピスラズリ、ドラグインバース、アスファルトの争いになりそう。
終盤:モウイーヤのスパートにステラフェザー、ラピスラズリが続くか。

着順予想
1着 ドラグインバース 羽主:店長さん
2着 ステラフェザー 羽主:cube-19さん
3着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん
4着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


グループB 神殿 1800m
予選第4RグループA印

展望
先行力の違いが大きくグループ。
今回も重いグラビデを負うことになったミニマムファフニールは4枠スタートとまずまずだが、踏ん張れるか。
各羽、残り2戦を気持ち良く終えて決勝に弾みをつけたいところ。
ここまで安定してポイントを稼いでいるフェルドアルトリア、デザートフィーアはその安定感を見せられるか。
デザートフィーアはダブルスタンダードにこれ以上離されないためにも絶対に勝利が欲しいところだが、グラビデ+9を乗り切れるか。

レース展開予想
先行争い:4枠ミニマムファフニールが有力。2番手にはサンダーパレット、チョコルティア、ファンエイクグリーンらが来そう。
終盤:テヒリーム、イバラキドウジあたりが仕掛けそう。それにフェルドアルトリア、キンダーポップらが追い込みをかける展開になりそう。

着順予想
1着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
2着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
3着 テヒリーム 羽主:┗[^o^]┓三さん



グループA 遺跡 2800m
予選第4RグループB印

展望
これまたグラビデがはっきり分かれたグループ。
実力のある羽が揃ってはいるものの、どうしてもダブルスタンダードを意識してしまう。
ダブルスタンダードの独走を止める羽は出てくるのかが最大の注目ポイント。
2800mの長距離レースというのが、ダブルスタンダードにとっての唯一不安要素か。

レース展開予想
先行争い:グラビデ-12のナスノキングダムがスタートダッシュを決めるか。
終盤:ダブルスタンダードのスパートにムラサキノ、スペッサルティンが続くか。

着順予想
1着 スペッサルティン 羽主:hakenさん 
2着 ムラサキノ 羽主:まろさん
3着 ダブルスタンダード 羽主;とんぼさん



以下ネタバレになるので結果を知らない方は要注意!














予選第4レース結果

グループE 8月 砂浜 1600m
予選第4RグループE結果

レース展開
内枠ピクシープリンセスが先頭奪取。後ろに1枠の金羽アルテマハーツが付き、その横にバンブーサンタイム、シークレットゲイザーが並ぶ。

インペリアルトパーズは羽群の後ろをテクテクしていたが、徐々に追いつき下り坂で大外に行ってしまう。

残り600m過ぎで先頭のピクシープリンセスがスパート。エスナチトセオー、ボビィコーウェンらが続く。
ピクシープリンセスにエスナチトセオー、ボビィコーウェンが追いすがるが、捕えきれない。
すると内側から金羽アルテマハーツがものすごい追い上げで2羽を抜き去り、さらにゴール手前で先頭のピクシープリンセスをかわして見事1着でフィニッシュ。
2着にはピクシープリンセス、3着にはラストでエスナチトセオー、ボビィコーウェンをかわしたインペリアルトパーズが入った。


着順
1着 アルテマハーツ 羽主:シェイドさん
2着 ピクシープリンセス 羽主:VictoirePisaさん
3着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん


グループD 5月 山岳 1200m
予選第4RグループD結果

レース展開
チョコサンドウィッチが出遅れました。よく出遅れますね。
予想通り、ユウゴハンバンゴハンが先頭。背後にジャックパーセルが付き、大外からアルプシスが続く。

残り700m付近からチョコサンドウィッチが暴走するが、羽群に邪魔され外に移動。
それをしり目にアシェヴァスがスパートを切る。
600m付近からナスノカイチューを筆頭に各羽続々とスパート。
上り坂の時点でチョコサンドウィッチが先頭。ナスノカイチューが次点。
チョコサンドウィッチのスピードが落ちず、逃げ切りかと思われたが、内側からユウゴハンバンゴハンが激走。
チョコサンドウィッチをかわし、1着でゴールイン。
2着には出遅れ暴走を決めたチョコサンドウィッチが、3着には追い上げてきたジャックパーセルが入った。
ナスノカイチュー、アシェヴァスは失速し、それぞれ6着、8着となった。
アルプシスは全く良いところなく7着と地味に嫌な順位で終わった。


着順
1着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん
2着 チョコサンドウィッチ 羽主:ジョンさん 
3着 ジャックパーセル 羽主:pxppxさん
7着 アルプシス 羽主:あおのこのこ


グループC 5月 密林 3200m
予選第4RグループC結果

レース展開
5月密林3200mという仮想オーディン賞春になりました。
まず、内枠のドラグインバースが大きくリードを奪う。ステラフェザー、アスファルトが追走する。
ナデシコロータス、ポパゴ、モウイーヤは大きく離された形になる。

ドラグインバース先頭のまま1000mを59秒で通過する。
ドラグインバースの背後にアリーデヴェルチ、その横にステラフェザー、ラピスラズリ、ブルータルウォーリア、リキュールレモン、アスファルトの順に並ぶ。

残り700m付近からモウイーヤがスパート。600mからドラグインバースが追走する。
その後、残りの羽もスパート。
直線向いたところでドラグインバースが逆転、モウイーヤも喰らいつくが早スパートが影響してか徐々に失速。
その後方からステラフェザーが追い上げ、モウイーヤをかわし、ドラグインバースに迫るが一歩及ばず。
1着ドラグインバース、2着ステラフェザー、3着モウイーヤという結果になった。
印ぐりぐり密林の申し子ブルータルウォーリアはグラビデを撥ね退けられず見せ場なく4着だった。



着順
1着 ドラグインバース 羽主:店長さん
2着 ステラフェザー 羽主:cube-19さん
3着 モウイーヤ 羽主:スターさん 
4着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


グループB 8月 神殿 1800m
予選第4RグループB結果

レース展開
スタート後、ミニマムファフニールが余裕で先頭を獲る。
2番手をサンダーパレットとファンエイクグリーンが争うが、内側のファンエイクグリーンが制する。
その後ろをチョコルティアとクリスタルパレスが、さらにその後ろをテヒリームとデザートフィーアが並ぶ。
後方はキンダーポップ、フェルドアルトリア、イバラキドウジ。
電車ごっこのように綺麗に縦長になってレースが進む。


徐々に後方が先頭に追いつき、じわりじわりとイバラキドウジも内側から上がってくる。
すると残り700m付近からテヒリームがスパート。すぐにキンダーポップ、イバラキドウジが続く。
直線に向かってきてもテヒリームが先頭だったが、やや失速しキンダーポップとの差が詰まってくる。
すると、イバラキドウジがキンダーポップ、テヒリームを同時にかわし、先頭に躍り出る。
最後、チョコルティアが怒涛の追い上げを見せるがなんとか振り切った。
1着イバラキドウジ、2着チョコルティア、3着にはフェルドアルトリアが入った。
ポイント2位のデザートフィーアは7着に沈み、痛い結果となった。


着順
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 チョコルティア 羽主:cube-19さん
3着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん 


グループA 4月 遺跡 2800m
予選第4RグループA結果

レース展開
スノーフェアリーが出遅れ。先手を奪ったのはナスノキングダム。背後にココアが付き、その横にレビテトスキー、カミトバが並ぶ。出遅れたスノーフェアリーは羽群のやや外に入る。

しばらくナスノキングダム先導でレースが続き、1000mを59秒で通過。
ダブルスタンダードは大外でレースを進める。

残り700m付近の橋の手前からダブルスタンダードが仕掛け、橋の上からコヨコヨサンダー、カミトバが追走。
残り200m地点でもダブルスタンダードが先頭。
このまま3連勝かと思いきや、これまでのスピードが感じられない。徐々にカミトバら後続の羽の姿が迫ってくる。
そして、レビテトスキー、スペッサルティンらにかわされ、まさかの6着。
1着にはレビテトスキー、2着にはダブルスタンダードにリベンジを果たしたスペッサルティンが入り、
3着にはカミトバをかわしたナスノキングダムが入った。
スタートで出遅れたスノーフェアリーは暴走不発となり、残念ながら9着に終わった。

着順
1着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
3着 ナスノキングダム 羽主:サンシャインさん



予選第4レース終了時の全体順位ベスト5
1位 42p ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2位 42p スペッサルティン 羽主:hakenさん
3位 40p フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
4位 39p レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
5位 38p イバラキドウジ 羽主:とんぼさん 

ついに!スペッサルティンがダブルスタンダードを捕えました!
1着こそないものの安定感抜群です。
この安定感はフレッシュオールスターGP2およびシャッフルオールスターGPで活躍したセキトを彷彿とさせます。
前回まで2位だったデザートフィーアは崩れ、1位と4p差の6位に後退。
しかし、1位~6位までが4p差にひしめく大混戦。どの羽が優勝してもおかしくはありません。

感想
1着を獲った皆様おめでとうございます。
特にアルテマハーツは今大会オルクレアティフ以来2羽目となる金羽の勝利。素晴らしいです。

優勝争いも苛烈さを増してきてますね。
それにしても、hakenさんのスペッサルティンと雪解け氷河さんのフェルドアルトリアの安定感が凄いです。
ダブルスタンダードは勝利回数で1位になってますが、どうなるんでしょうね。
何気にゆーてぃーさんのレビテトスキー、とんぼさんのイバラキドウジも調子を上げてきているので、
どのチョコボが優勝するか分かりませんね。まあ、ウチの仔じゃないのは確かですが。

それにしても、ウチの仔達は勝てないなあ。特にアルプシス。
まあ、今回は両羽とも外枠スタート+グラビデ大だったので期待薄だったんですが、
ブルータルウォーリアは得意の密林だったのでイケるやもと思ったんですが、甘かったですね。

あと1戦ですが、最後はダブル1着or入賞で気持ち良く決勝に向かいたいものです。

あとがき
今回もレースの予想にはpxppxさんの作成したエクセルシートを参考にさせて頂きました。
pxppxさんありがとうございます。

フレッシュオールスターGP3予選第3レース



フレッシュオールスターGP3予選第3レース出走!※結果を知らない方はネタバレになるので要注意!!!

今回もレース前の私の予想を

グループE 都市 2000m
予選第3RグループE印

展望
ポパゴ、リーフスラッシュ以外にグラビデハンデが付いたグループ。
両羽はこのアドヴァンテージを活かして上位でゴールできるか。
逆に重いグラビデを背負うことになったファンエイクグリーン、オルクレアティフらは踏ん張れるか。

レース展開予想
先行争い:ファンエイクグリーンとカミトバの争いになりそうだが、内枠のファンエイクグリーンが有利か。
終盤:ファンエイクグリーン、ココア、オルクレアティフ、ステラフェザーらが仕掛けるか。

着順予想
1着 ココア 羽主:HeartYさん
2着 オルクレアティフ 羽主:hakenさん
3着 ナスノカイチュー 羽主:サンシャインさん


グループD 密林 2400m
予選第3RグループD印

展望
前レースの7着、8着で構成されているが、実は底力以外の能力平均が全てグループCより上のグループ。
出走羽の能力配分も様々で、レース展開が面白そう。
密林2400mではスタート後少ししてコーナーがあるので、外枠スタートの先行が高い羽はここでどれだけ内側に潜り込めるかが重要なポイントになりそう。
突出した羽がおらず、瞬発が近い羽が多いので、いつものように予想が難しいグループである。

レース展開予想
先行争い:ピクシープリンセス、ナスノキングダムの内枠の争いになりそうだが、グラビデ-10のナスノキングダムが有利。先行の高いスノーフェアリー、アリーデヴェルチ、ラピスラズリは外枠ということもあり厳しいか。
終盤:ピクシープリンセスのスパートに他の羽が追走する形になりそう。

着順予想
1着 クーゲルブリッツ 羽主:ぴくたさん 
2着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
3着 テヒリーム 羽主:┗[^o^]┓三さん


グループC 遺跡 1200m
予選第3RグループC印

展望
出走羽の地力の差がグラビデにくっきり現れたグループ。
短距離レースのためグラビデ+12のブルータルウォーリア、ドラグインバースは厳しいところ。
一方で軒並みマイナスの瞬加型の羽はそれを活かして好成績を収められるか。

レース展開予想
先行争い:クリスタルパレスが有力。前レースで外枠から先頭を獲ったブルータルウォーリアは厳しいか。
終盤:レビテトスキー、ムラサキノが仕掛け、チョコサンドウィッチ、ベガ、フェルドアルトリアが続く形か。

着順予想
1着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
3着 ベガ 羽主:Victoire Pisaさん
6着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


グループB 砂浜 2800m
予選第3RグループB印

展望
平均A3:158と実力羽揃いのグループ。
中でも平均先行:157は他のグループとは比べ物にならないほど高く、普段は脚質が逃げの羽が差しになるほど。
羽のタイプも様々で、好レースが期待できそう。
強力な追い込み羽のデザートフィーアは長距離レースで大外スタートだが、グラビデ-8を上手く活かせるか。

レース展開予想
先行争い:1枠のミニマムファフニールが有力。2枠アルペジオ、3枠ボビィコーウェンは少し厳しい。
終盤:アルペジオ、アシェヴァスのスパートにコヨコヨサンダー、デザートフィーアが追いかける展開か。

着順予想
1着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
2着 アルペジオ 羽主:┗[^o^]┓三さん
3着 ボビィコーウェン 羽主:Ayaさん


グループA 山岳 1800m
予選第3RグループA印

展望
第2レースよりさらに瞬発が上がり、最低がサンダーパレットの157というハイレベルな瞬加型が揃ったグループ。
その中でも、瞬発200をゆうに超えるイバラキドウジ、198のダブルスタンダードは別次元の羽のように見受けられる。
現在獲得ポイント首位のダブルスタンダードだが、今回もその強さを見せつけられるか。

レース展開予想
先行争い:サンダーパレットにスペッサルティン、ジャックパーセルが続くか。
終盤:高瞬発羽の華麗な走りを見て、アルプシスは追いかけようとするも置いて行かれるでしょう!やれやれだぜ。

着順予想
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 ダブルスタンダード 羽主;とんぼさん
3着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん 
8着 アルプシス 羽主:あおのこのこ



以下ネタバレになるので結果を知らない方は要注意!














予選第3レース結果

グループE 10月 都市 2000m
予選第3RグループE結果

レース展開
先頭をファンエイクグリーンとカミトバが並ぶが、コーナーで内側のファンエイクグリーンが先頭になる。
カミトバはすぐ横を走るが、内側ポパゴからファンエイクグリーンの背後を奪う。
スタート後は真ん中にいた2羽の金羽はコーナーで大外に回ってしまった。

残り600m過ぎた辺りからココア、チョコルティア、大外のアルテマハーツがスパート。すぐにカミトバも続く。
直線向いたところでココア、チョコルティア、カミトバがほぼ横一線となる。
そこからカミトバが徐々に2羽を突き放し、1着でゴール。
2着にはココア。猛追を見せたファンエイクグリーンがチョコルティアを抜き、3着に入った。
大外スパートとなったアルテマハーツは最下位に終わった。


着順
1着 カミトバ 羽主:まろさん
2着 ココア 羽主:HeartYさん
3着 ファンエイクグリーン 羽主:シェイドさん


グループD 1月 密林 2400m
予選第3RグループD結果

レース展開
スタート後、2枠ナスノキングダムが最内側を奪い、先頭に立つ。
最初のコーナーでスノーフェアリーが見事なコーナリングでその背後に付く。
次のコーナーでスノーフェアリーが少し横に膨らみ、アリーデヴェルチにポジションを奪われるが、
コーナーの立ち上がりでアリーデヴェルチが横に膨らんだことで、再びスノーフェアリーがポジションを奪取。

その後はナスノキングダム先導でレースが進み、1000mを59秒で通過する。

残り700m付近からピクシープリンセスが仕掛け、それをスノーフェアリーが追走する。
さらにキンダーポップ、アリーデヴェルチらが追いかける。
直線に向くまでにスノーフェアリーがピクシープリンセスを抜き、独走状態に入る。
キンダーポップ、アリーデヴェルチが差を詰められない中、ナスノキングダムが猛烈な追い上げを見せ、スノーフェアリーに迫るが捕えきるには至らず、1着にスノーフェアリー、2着にナスノキングダム。
3着にはゴール目前でキンダーポップ、アリーデヴェルチをかわしたテヒリームが入った。


着順
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 ナスノキングダム 羽主:サンシャインさん 
3着 テヒリーム 羽主:┗[^o^]┓三さん


グループC 12月 遺跡 1200m
予選第3RグループC結果

レース展開
チョコサンドウィッチが出遅れ。ブルータルウォーリア、ドラグインバース、クリスタルパレスが先頭争いを演じ、コーナーで内側のクリスタルパレスが先頭に立つ。

残り700mほどの橋の上でレビテトスキーがスパート。ベガ、クリスタルパレス、ブルータルウォーリアが続く。
レビテトスキーとクリスタルパレスが逃げ切りを図るが、徐々に失速。
後ろからやってきたムラサキノが2羽をかわし、1着。2着にはレビテトスキー。3着には猛烈な追い上げを見せたフェルドアルトリアがクリスタルパレスをかわして入った。


着順
1着 ムラサキノ 羽主:まろさん
2着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
3着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん 
5着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


グループB 6月 砂浜 2800m
予選第3RグループB結果

レース展開
スタート後、中枠のコヨコヨサンダーが積極的に前に出るが、他の羽も離されずに追走する。
コヨコヨサンダーが下りで一気に内側に切れ込み、先頭に立ち、エビぞる。

コヨコヨサンダーの後ろにミニマムファフニールが付き、その横にアルペジオ、ユウゴハンバンゴハン、リキュールレモンが並ぶ。大外にはシークレットゲイザーとアシェヴァスの黒羽コンビが回ってしまった。

残り700m過ぎたあたりで先頭のコヨコヨサンダーがスパートを仕掛ける。
しかし、他の羽は付いていかず、コヨコヨサンダーが独走状態となる。
コヨコヨサンダーの逃げ切り濃厚かと思われたが、最後の最後にアルペジオが差し切って大逆転。


着順
1着 アルペジオ 羽主:┗[^o^]┓三さん
2着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん
3着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん 


グループA 6月 山岳 1800m
予選第3RグループA結果

レース展開
最終レースはポイントリーダーのダブルスタンダードの不穏な出遅れで幕を開ける。
サンダーパレットが余裕綽々で先頭に立ち、後ろにスペッサルティンが付く。
この2羽にナデシコロータス、ジャックパーセル、アルプシスを加えた5羽で集団を作りレースを進める。

1400m付近でフォースオブウィンドが集団に追いつき、集団が6羽に。
その後、徐々に後ろのスピード狂集団も差を詰めてくる。

残り800mになり、ダブルスタンダードが集団に追いつくや否やスパート!
なんとかスペッサルティンが追いかけるが、全く追いつけず、ダブルスタンダードがそのままゴール。
2着にはスペッサルティンが、3着にはサンダーパレットが入った。
脅威の瞬発:212のイバラキドウジは及ばず4着。
ダブルスタンダードは大外10番スタートにもかかわらず、2着のスペッサルティンに1秒以上の差を付け完勝するという圧巻の走りで見事2連勝!


着順
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
3着 サンダーパレット 羽主:Ayaさん
7着 アルプシス 羽主:あおのこのこ



予選第3レース終了時の全体順位ベスト5
1位 35p ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2位 32p デザートフィーア 羽主:たまこうさん
3位 31p スペッサルティン 羽主:hakenさん
4位 30p フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
5位 29p リキュールレモン 羽主:としごんさん 

ポイントリーダーは35pでダブルスタンダード…2着→1着→1着と完全に敵無しといったところでしょうか。
予選もあと2レースになりました。
ダブルスタンダードの独走はこのまま続くのか、それとも…


感想
まろさん、ダブル1着おめでとうございます!

総合順位ではアルプシス7位、ブルータルウォーリア8位とトップ10の中にとどまっていますが、
失速気味なので、不安ですね。

ダブルスタンダード、デザートフィーア、スペッサルティンが安定してますね。
この3羽が優勝争いを繰り広げそうです。

あとがき
レースの予想にはpxppxさんの作成したエクセルシートを参考にさせて頂きました。
pxppxさんありがとうございます。

フレッシュオールスターGP3予選第2レース




フレッシュオールスターGP3予選第2レース出走!※結果を知らない方はネタバレになるので要注意!!!

今回もレース前の私の予想を

グループE 密林 2800m
予選第2RグループE印

展望
バランス型、先瞬型、瞬加型、瞬型、加型と多様な能力配分の羽が集まり、低A3羽と高A3羽にくっきり分かれたグループ。
高A3羽がその実力を見せつけるのか、はたまた低A3羽が高A3羽に一泡吹かせるのか。
長距離レースだが全羽とも第1レースでの遅れを取り戻すために、是が非でも上位を狙いたいところ。

レース展開予想
先行争い:先行の高いミニマムファフニール、先行・長距離の高いユウゴハンバンゴハンが一歩リード。ジャックパーセルにもチャンスはありそう。
終盤:ピクシープリンセスがスパートし、ベガ、クーゲルリッツが続くか。

着順予想
1着 ジャックパーセル 羽主:pxppxさん
2着 ミニマムファフニール 羽主:C-3POさん
3着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん


グループD 神殿 2000m
予選第2RグループD印

展望
内枠に高瞬加型が入り、外枠に先行力のある羽が入ったグループ。
神殿2000mは外枠からでも先頭を獲ることが充分可能なので、アルペジオ、ナスノキングダム、スノーフェアリー、コヨコヨサンダーらの先頭が争うはず。
圧倒的な瞬発を誇るイバラキドウジは1枠1番の上にグラビデ-4と好条件だが、先頭争いはできないのでベストな位置取りでレースができるかがカギ。

レース展開予想
先行争い:4枠4番で先行が高いアルペジオもしくはすぐ外枠のナスノキングダムが獲るか。
終盤:加速が200近いモウイーヤのスパートにイバラキドウジ、アルペジオが続く形か。

着順予想
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 モウイーヤ 羽主:スターさん
3着 アルペジオ 羽主:┗[^o^]┓三さん


グループC 山岳 1000m
予選第2RグループC印

展望
瞬加型と先瞬型が上手い具合に交互に入ったグループ。
最短距離のレースで先瞬型はリードを守り切れるか、あるいは瞬加型が差し切るか。

レース展開予想
先行争い:サンダーパレットが一気に先頭に躍り出そう。ボビィコーウェンは少々厳しいか。
終盤:高瞬加型のナデシコロータス、アシェヴァスがスパートを仕掛け、他の羽が追いかける。

着順予想
1着 ナデシコロータス 羽主:たまこうさん
2着 アシェヴァス 羽主:ター君さん
3着 ドラグインバース 羽主:店長さん


グループB 都市 2400m
予選第2RグループB結果

展望
出走羽のA4が平均付近に収まったグラビデの差がないグループ。
なので各羽の地力がものを言うレースとなると思われる。
グループ内で最もA3が高いレビテトスキーが1枠ということもあり、他の羽はその牙城を崩せるか注目。
印では文句なしでレビテトスキーだが、果たして…

レース展開予想
先行争い:1枠レビテトスキーが有力。2枠シークレットゲイザーは自在性の差で出し抜けるか。
終盤:レビテトスキー、シークレットゲイザー、スペッサルティンの3羽でデッドヒートを演じそう。アルプシスも加わるかも。てか加わって。

着順予想
1着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
3着 アルプシス 羽主:あおのこのこ 


グループA 砂浜 1200m
予選第2RグループA印

展望
瞬発平均173、瞬発185以上が4羽というスピード自慢の羽が揃ったグループ。
1200mという短距離レースの上、グラビデが小さく、各羽が持ち前のスピードを存分に披露してくれることでしょう。
そんな中、瞬発が1羽だけ離されたステラフェザーはこのレースをどう乗り切るか。
スパートだけでなく、そのタイムにも注目したいところです。
各羽ここでもポイントを稼ぎ、スタートダッシュを決めたいところ。

レース展開予想
先行争い:先行が高めの羽が外枠なので、フォースオブウィンド、ドラグエレボスの争いになるか。
終盤:600m手前からダブルスタンダードがスパートし、フォースオブウィンド、ドラグエレボスが続き、各羽もスパート。
他の羽も高い瞬発を秘めているのでどの羽が勝つか正直わかりません!
ただ、瞬発が低めでグラビデ+4のブルータルウォーリアは苦しい。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主;とんぼさん
2着 ドラグエレボス 羽主:店長さん
3着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん 
5着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ



以下ネタバレになるので結果を知らない方は要注意!














予選第2レース結果

グループE 9月 密林 2800m
予選第2RグループE結果

レース展開
スタート後、ユウゴハンバンゴハンがミニマムファフニールをかわしトップに躍り出る。
しかし、内側からじわじわ追い上げてきたジャックパーセルが最初のコーナーで先頭を奪う。
横にはユウゴハンバンゴハン、ミニマムファフニールが並ぶ。

最初の1000mを59秒で通過。やや速いペースでジャックパーセルが先導するレースが続く。

ラスト600mで最後方に潜んでいたインペリアルトパーズがスパートを仕掛け、羽の間を上手くすり抜ける。
その後、バンブーサンタイム、ミニマムファフニールがスパートし、インペリアルトパーズを追いかける。
なかなかインペリアルトパーズを捕えられない中、ジャックパーセルが猛烈な追い上げで華麗に抜き去りゴールイン。2着はインペリアルトパーズ。3着にはゴール目前でミニマムファフニールをかわしたユウゴハンバンゴハンが入った。

着順
1着 ジャックパーセル 羽主:pxppxさん
2着 インペリアルトパーズ 羽主:ター君さん
3着 ユウゴハンバンゴハン 羽主:としごんさん


グループD 9月 神殿 2000m
予選第2RグループD結果

レース展開
スタート後、スノーフェアリーの出遅れ癖発動。内枠では速効でイバラギドウジは隣のムラサキノにかわされる。
アルペジオをかわして内側で走っていたナスノキングダムが先頭を獲るかと思いきや、大外から現れたコヨコヨサンダーがコーナーでトップに立ち、エビぞりを見せつける。
横にはナスノキングダム、アルペジオらが並び、先行の低いイバラキドウジとモウイーヤはかなり差をつけられる。

後ろの2羽からカメラが戻ると、いつのまにやらコヨコヨサンダーの後ろにいたムラサキノが先程の仕返しとばかりにエビぞりで先頭を奪取することに成功。

ムラサキノ先頭のまま600m付近でスノーフェアリーがスパート。それを各羽が追いかける。
スノーフェアリーとコヨコヨサンダーが並ぶが、背後からモウイーヤ&イバラキドウジのペアがかわしてゴール。
写真判定の結果、僅差でイバラキドウジが1着、モウイーヤが2着に。
3着にはグラビデを撥ね退けたコヨコヨサンダーが入った。
早い仕掛けを見せたスノーフェアリーだったが、途中失速し7着に沈んでしまった。

着順
1着 イバラキドウジ 羽主:とんぼさん
2着 モウイーヤ 羽主:スターさん 
3着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん 


グループC 1月 山岳 1000m 
予選第2RグループC結果

レース展開
高先行羽サンダーパレットがスタートダッシュを綺麗に決め抜け出す。
それをボビィコーウェン、ドラグインバース、アリーデヴェルチが追い、その後ろから瞬加型がテクテクついていく。

600mを過ぎたあたりで先頭のサンダーパレットが先に仕掛け、後続を突き放しにかかる。
各羽が追いかける中、ナデシコロータスがサンダーパレットに襲い掛かり、かわしてゴールイン。
アシェヴァス、ボビィコーウェンも追い上げを見せたが、結局サンダーパレットを捕えきれず、3着、4着となった。


着順
1着 ナデシコロータス 羽主:たまこうさん
2着 サンダーパレット 羽主:Ayaさん
3着 アシェヴァス 羽主:ター君さん 


グループB 11月 都市 2400m
予選第2RグループB印

レース展開
スタートでゴチャゴチャ羽が入り乱れているうちにアルプシスが先頭に立つ。
大外のアスファルトもいいスタートを切り、ほぼ並んだ形に。
そんな中、ラピスラズリがエビぞりでぐんぐん上がり、トップに躍り出るが、直後のコーナーで再びアルプシスが逆転。1枠1番のレビテトスキーは外側でレースをする意外な展開になってしまう。

しばらく先頭アルプシス、その背後にシークレットゲイザーがピタッと付けるレース展開が続く。

残り700m付近からスペッサルティンがスパート、さらにレビテトスキー、チョコルティアが続く。
600mを過ぎたあたりでアルプシスもスパートし、スペッサルティンを追いかける。
なかなか差が詰まらなかったが、ゴール手前でスペッサルティンが失速し、アルプシスがかわしてゴールイン。
アスファルトも追い上げるがわずかに及ばず。2着スペッサルティン、3着アスファルトという結果になった。
1番人気のレビテトスキーは大外スパートが響き、シークレットゲイザー、エスナチトセオーにかわされ6着に沈んだ。


着順
1着 アルプシス 羽主:あおのこのこ
2着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
3着 アスファルト 羽主:ゲイルさん 


グループA 12月 砂浜 1200m
予選第2RグループA結果

レース展開
スタートダッシュしたのはブルータルウォーリア。スタート後の下り坂でぐいぐい内側にペネトレイトし先頭奪取。
すぐ後ろにリキュールレモンがつける。

600m手前からデザートフィーア、テヒリームがスパート。すぐさまフォースオブウィンド、リキュールレモンが追走する。
4羽の争いかと思いきや、スピード違反的なスピードでダブルスタンダードが争う4羽の間をすり抜け1着。
2着にはフォースオブウィンド、3着にはリキュールレモンとの死闘を制したデザートフィーアが入った。
先頭を走っていたブルータルウォーリアは末脚では歯が立たず6着となった。


着順
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
3着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
6着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ


予選第2レース終了時の全体順位ベスト5
1位 23p ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2位 22p デザートフィーア 羽主:たまこうさん
3位 22p フォースオブウィンド 羽主:pxppxさん
4位 21p アルプシス 羽主:あおのこのこ 
5位 21p リキュールレモン 羽主:としごんさん 

ダブルスタンダードが抜け出しました。このまま一気に行くんでしょうか。


感想
今回の着順予想は前回より当たった感じがします。
ただ、私の羽は両方ともスタートが上手くいき先頭に立ったのはちょっと予想していなかったです。
グループBのアルプシス1着。グループAのブルータルウォーリアは6着。
やはり、バランス重視の羽なので、短距離となると瞬加型に対して弱い傾向がありますね。

いやはや、ダブルスタンダードは脅威ですね…
とんぼさんダブル1着お見事でした。おめでとうございます。

因みにこの予選第2レースでダブル入賞された方が結構いらっしゃるんですよね。
pxppxさん(グループE:1着、グループA:2着)、ター君さん(グループE:2着、グループC:3着)、
たまこうさん(グループC:1着、グループA:3着)
そしてとんぼさんの4人。
皆様おめでとうございます。

ふははははぁ~ひょ。記事作成に2時間半もかかってしまったひょ。…疲れました。


あとがき
レースの予想にはpxppxさんの作成したエクセルシートを参考にさせて頂きました。
pxppxさんありがとうございます。

コメントをたくさん頂きました。

pxppxさん(ぽっぽさん)のブログをリンクに追加しました。


昨晩のフレッシュオールスターGP3予選第1レースの記事に関して深夜の更新にも関わらず、
多くの方からコメントを頂きました。

初めてコメントを頂いた方もいらっしゃったので、非常に嬉しかったです!

昨日はアプリでやってた麻雀で緑一色聴牌してたのに平和ツモられたり、記事を書いてるときに2回もフリーズした挙句の強制終了×2でMK5(※)でしたが、嬉しいコメントのおかげで気分が良くなりましたw

皆様どうもありがとうございます。これからも宜しくお願い致します。

※MK5=マジデキレル5秒前…古い流行語、もはや死語なのかな。なお、広○涼子さんの楽曲の方が有名と思いますが、実はアレの方が後発なんですよ(豆知識…でもないかな)。


全レースについてレース展開予想・着順予想を書くとなると膨大な量になってしまうので、
予想と結果で記事を分けようか迷いましたが、見る側としてはまとめた方が読みやすいかなと思い、
あのような長々の記事になりました。


次回は簡潔に書きたいと思いますが、できるかなぁ…なにせ表現力・文章力がないもので…


着順予想については外れた甲斐あってネタバレ回避として役に立ったのかなと思いますw
私が適当に予想しただけなので当たらないのはご愛嬌です…
やっぱりギャンブル向いてないな~。いやぁ、やってなくて良かったよ!


今回初めてレース展開について色々予想してみましたが、結構楽しんでやれました。
これまではスタート後の先頭争いとラストスパートぐらいしか興味持って見てなかったので、
レース序盤~中盤にかけての位置取り争いにあんなに着目したのは初めてだと思います。


本当は産み分けしながらレースを見ようかと思ってましたが、集中して見てたので全く産み分けしてませんw
おそらく大会中は産み分けがより一層進まない気がしますね。

追記
今更ですが、昨晩のフレッシュオールスターGP3予選第1レースの記事に印と結果の画像を貼り付けました。

スターさんの記事を見て、やっぱりー画像ォがないとさっぱりーです。って感じがしたので。

他の牧場主さんのブログの構成等は結構参考にさせて頂いています♪
何分発想力が乏しいもので…

フレッシュオールスターGP3予選第1レース



フレッシュオールスターGP3いよいよ予選開始!※結果を知らない方はネタバレになるので要注意!!!

レース前の私の予想を

グループE 山岳 2200m
予選第1RグループE印

レース展開予想
先行争い:内枠の羽に比べ、先行・自在性がかなり高いラピスラズリが獲ると予想。
序盤:ラピスラズリの横にドラグインバース、ユウゴハンバンゴハンが並び、最後方にイバラキドウジが控える。
終盤:イバラキドウジがスパートするも羽群に阻まれるor大外スパートになり、ラストで失速し後続に差し切られる。

着順予想
1着 フォースオブウィンド 羽主:pxppx(ぽっぽ)さん
2着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
3着 レビテトスキー 羽主:ゆーてぃーさん


グループD 都市 1800m
予選第1RグループD印

レース展開予想
先行争い:先行が抜き出ているサンダーパレットが有力。次点でスノーフェアリー。しかし、都市1800mのレースはスタートからずっと直線が続くので、コーナーまでに他の羽に先頭を奪われる可能性もあるため、熾烈な争いとなりそうです。
終盤:シークレットゲイザー、ピクシープリンセスあたりがスパートし、後続が追いかける展開になるか。

着順予想
1着 スノーフェアリー 羽主:スターさん
2着 オルクレアティフ 羽主:hakenさん
3着 ドラグエレボス 羽主:店長さん 


グループC 砂浜 2000m
予選第1RグループC印

レース展開予想
先行争い:先行:184を誇るコヨコヨサンダーが有力。次点でアルプシス。しかし、コーナーまで少し距離があるので、内枠の利を活かしてチョコルティア、リキュールレモンが先頭を獲るかも。
終盤:ダブルスタンダード、モウイーヤのスパートに対し、後続が対抗できるかが注目です。

着順予想
1着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
2着 モウイーヤ 羽主:スターさん
3着 コヨコヨサンダー 羽主:C-3POさん 
4着 アルプシス 羽主:あおのこのこ

グループB 密林 1200m
予選第1RグループB印

レース展開予想
先行争い:比較的先行が高めのグループだが、スタート後は直線なので内枠のカミトバが有力。
終盤:短距離なので瞬加型でグラビデハンデが小さいエスナチトセオー、ジャックパーセルがトップ争いを演じそう。

着順予想
1着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん
2着 ジャックパーセル 羽主:pxppx(ぽっぽ)さん
3着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ 


グループA 神殿 3600m
予選第1RグループA印

レース展開予想
先行争い:スタート後は長い直線なので内枠のナスノキングダム、ファンエイクグリーンが有力。
終盤:アシェヴァス、スペッサルティン、アスファルト、テヒリームあたりがスパートをしかけるか。
最長距離の3600mということもあり、グラビデが大きい高A3羽は最後までスタミナが持つかが勝負のポイントとなりそうです。

着順予想
1着 スペッサルティン 羽主:hakenさん
2着 アスファルト 羽主:ゲイルさん
3着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん 



以下ネタバレになるので結果を知らない方は要注意!














予選第1レース結果

グループE 9月 山岳 2200m
予選第1RグループE結果

レース展開
予想通りラピスラズリが先頭を獲り、横にはドラグインバース、レビテトスキーが並ぶ。ユウゴハンバンゴハンは外に行く展開に。
最終コーナーでイバラキドウジが大外からスパートするも、失速し、レビテトスキーに抜かれる。
しかし、レビテトスキーもゴール前でデザートフィーア、フォースオブウィンドに差し切られ、さらにゴール目前にはラピスラズリに僅差で抜かれてしまい4着に終わった。

着順
1着 デザートフィーア 羽主:たまこうさん
2着 フォースオブウィンド 羽主:pxppx(ぽっぽ)さん
3着 ラピスラズリ 羽主:HeartYさん


グループD 10月 都市 1800m
予選第1RグループD結果

レース展開
先行争いはサンダーパレット、スノーフェアリーがリードするが、直線が長かったためにコーナーまでに他の羽に追い上げられ、ココアが先頭を獲る。サンダーパレットはすぐ横に付いたが、スノーフェアリーは外側へ。
残り800mほどでシークレットゲイザーがスパート。スノーフェアリーが追いかけるが、その後ろからドラグエレボス、オルクレアティフがスノーフェアリー、シークレットゲイザーを抜き去り、並んだままゴール。
3着にはキンダーポップがシークレットゲイザーを僅差でかわして入り、金羽が表彰台に2羽とも入る結果となった。

着順
1着 オルクレアティフ 羽主:hakenさん
2着 ドラグエレボス 羽主:店長さん 
3着 キンダーポップ 羽主:ゲイルさん 


グループC 8月 砂浜 2000m 
予選第1RグループC結果

レース展開
ダブルスタンダードが不穏な出遅れ。コヨコヨサンダーが飛ばし、アルプシスが続く。しかし、コーナーまでに内枠の利を活かしてリキュールレモンが先頭を獲る。
700mあたりからダブルスタンダードがスパートするが、ゴール手前で失速し、リキュールレモンに抜かれる。
最後追い上げてきたチョコルティアにも抜かれそうになったがなんとか2着でゴールイン。

着順
1着 リキュールレモン 羽主:としごんさん
2着 ダブルスタンダード 羽主:とんぼさん
3着 チョコルティア 羽主:cube-19さん 
4着 アルプシス 羽主:あおのこのこ

グループB 9月 密林 1200m
予選第1RグループB結果

レース展開
スタート直後に高先行羽のボビィコーウェンが出遅れ、ブルータルウォーリアが先行するものの、コーナーまでにカミトバを追い抜いたステラフェザーが先頭に立つ。
600m手前からステラフェザー、エスナチトセオーがスパートし、最終コーナーで他の羽も一斉にスパート。
200m付近で先頭のステラフェザーをエスナチトセオーが捕えるかと思われたが失速してしまう。
ステラフェザーの逃げ切りと思われたが、ブルータルウォーリアが猛追。ゴール寸前でステラフェザーをかわした。
3着にはカミトバ、アリーデヴェルチらを振り切ったエスナチトセオーが入った。
私の予想では2着だったジャックパーセルはスタート後の位置取りで大外に回ったのが響いたのか残念ながら最下位になってしまった。

着順
1着 ブルータルウォーリア 羽主:あおのこのこ
2着 ステラフェザー 羽主:cube-19さん
3着 エスナチトセオー 羽主:ゆーてぃーさん 


グループA 10月 神殿 3600m
予選第1RグループA結果

レース展開
スタート後、ファンエイクグリーンが先頭に立ち、アスファルト、ナスノキングダム、ミニマムファフニールが追いかける。
第1コーナーでナスノキングダムがファンエイクグリーンを逆転し、先頭に立つ。ミニマムファフニールは大外へ回ってしまう。
600m手前からテヒリームが仕掛け、アスファルトが続く。直後の600m付近で外側からミニマムファフニール、スペッサルティンがスパート。
テヒリームとアスファルトが1-2フィニッシュかと思われたが、内側からフェルドアルトリアがちょっと通りますよという感じで両者を綺麗に抜き去り1着に。2着にはテヒリーム、3着にはアスファルトが入った。
外スパートのスペッサルティンは届かず4着。ミニマムファフニールはグラビデ+12の影響もあり、失速し最下位になった。


着順
1着 フェルドアルトリア 羽主:雪解け氷河さん
2着 テヒリーム 羽主:┗[^o^]┓三さん
3着 アスファルト 羽主:ゲイルさん



感想
予想外しまくりでしたw
比較的A3の低い羽でもグラビデを活かして活躍した印象を受けます。
あと、レースは短距離がグループBのみで他は中距離、グループAに至っては3600mの最長距離だったので、
長距離を削った羽には厳しいレースだったんではないでしょうか。
個人的には、ブルータルウォーリア1着、アルプシス4着だったので良かったです。
上手い具合に次のレースも同士討ちにならずに済みました。
まだ始まったばかりですが、幸先の良いスタートを切れたと思います。この調子で頑張って!!


あとがき
レースの予想にはpxppxさんのFASGP3第1レース、羽色も含めて表にするとこんな感じを参考にさせて頂きました。
pxppxさんありがとうございます。勝手に使って申し訳ありません。

┗[^o^]┓三さん←何と読むのか分からなかったので、チョコスタ関係のブログなりツイッターなりを調べてました。「おとうふさん」だそうです。ニホンゴムツカシイデスマスヨネ!

決勝の特殊ルール

フレッシュオールスターGP3開幕。

出場羽紹介を見ての感想、「うん。勝てないな。」

決勝Bも厳しいかもですね~得意周りand得意気温のレースがあることを祈ります。


それはさておき、少し気になったことがあります。

もう一度開催告知動画を見直していて、決勝についての特殊ルールに気付きました。

「決勝出走羽が12羽に満たない場合、下のカテゴリーの決勝上位羽が勝ち上がり、決勝出走羽を12羽とする」

今大会は参加羽50羽を10羽ずつA~Eの5グループに分けています。

なので、たとえ予選で奮わなくても決勝で2位以内に入れば、上のカテゴリーに勝ち上がることができます。

そこでまた2位以内に入れば、次の決勝に進め、さらに上を目指せる可能性もあるということです。

優勝できずとも多くのレース(最高で30レース)をこなすことができるので、たとえ優勝する自信がない羽でも

最多勝利羽や敢闘賞などの部門賞も獲れる可能性も大いにありうるのではないでしょうか。



うん。知ってた。って方には今更気付いたんかと思われるでしょうが、

私としては、おお!なるほど!と思ったことだったので、今大会の楽しみがまた増えました。

フレッシュオールスターGP3開幕!




ついに、フレッシュオールスターGP3が開幕しました!
今大会は50羽が参戦!栄光を掴むのはどの羽になるのでしょうか。


因みに私の出走羽はこちらになります。

1羽目
ブルータルウォーリア

ブルータルウォーリア ♂ 128ギル
羽色:青 額羽:なし 体格:低 体型:普通 元の源流:デザートサパー

カれぶちなダ ダスイヂエこ ソかされね るほさクがケ リスゆぼナろ デきしナぃ

先行:160 長距離:107 瞬発:167 持続:109 底力:145 自在性:126 加速:146 
祭:15 周:右 温:暑寒 ダート:△ A3:157 A4:149 A5:141

予選第1レースはBグループ。Bグループは平均A3:146なのでグラビデ+5のハンデを負います。
祭を考慮すると、
先行:160 長距離:112 瞬発:157 自在性:116 加速:151
になります。


2羽目
アルプシス

アルプシス ♀ 127ギル
羽色:白 額羽:なし 体格:低 体型:普通 元の源流:デザートサパー

たれずすなヅ ッヅカヂぞれ ぁヂけせほ ヅほこヅギヌ ナアやデアそ ヅきこもヅ

先行:159 長距離:93 瞬発:174 持続:90 底力:117 自在性:106 加速:140
祭:11 周:左 温:暑寒 ダート:△ A3:157 A4:144 A5:134

予選第1レースはCグループ。Cグループは平均A3:144なのでグラビデ+6のハンデを負います。
祭を考慮すると、
先行:159 長距離:92 瞬発:162 自在性:94 加速:150
になります。


2羽とも一気にショボくなりましたね~瞬発が160だとキツそうです。
得意周りor得意気温が付いてくれるとありがたいですけど…どうなりますやら。


なお、今大会の予選は10羽で行われるので、瞬加型にとっては嬉しいですね。
縁石の上を走らずに済むのでw
瞬加型は良い位置取りでレースができるのではないでしょうか。


↓当初参戦させようとしていた羽↓

アイスカウンター ♂ 124ギル
羽色:青 額羽:なし 体格:低 体型:デブ 元の源流:シャーベット

そドだきゆが ごスケヂずげ サかさダり ヅネきちづヨ かせめデナる ヅきこたぃ

先行:102 長距離:78 瞬発:181 持続:133 底力:86 自在性:112 加速:132 
祭:15 周:右左 温:寒 ダート:○ A3:138 A4:131 A5:121


カカオフレイク ♀ 123ギル
羽色:白 額羽:なし 体格:中 体型:デブ 元の源流:カカオマス

ぐきぶぁマド ひヅキヂぜつ ちヂけろみ ヅネけけスソ びかマきゆけ ヅきけこぃ

先行:131 長距離:84 瞬発:170 持続:62 底力:98 自在性:127 加速:145 
祭:15 周:右左 温:なし ダート:△ A3:148 A4:143 A5:131

グラビデ狙いとして良い感じかなと思っていたのですが、先日行ったトライアルレースでは瞬加型は先瞬型にボコボコにされました。

風は強くとも便りは来ない

ふう、風が強い強い…

洗濯物が飛ばされたお家もあるんでしょうね。

一昨年の台風で近所の木(高さ10m、幹の太さ1mくらいの桜の木)が根こそぎ倒れてたのを思い出しました。

あれは衝撃的でした。あとで写真撮ろうと思ったら、1日で撤去されてたのも衝撃でしたw

あの木はまたどっかに植えられたんだろうか?それとも廃材にでもなったのか?


話変わって。

自分宛てに保険関係の通知が来るはずなんですが、全然通知が来ないので、

心配になって保険組合に電話したところ、来週末に発送するとのことでした。

1月に電話した時には2月中には通知が届くって言ってたのに!

何故かは分かりませんが、担当の方が電話口ですごくキョドってました。こっちが不安になるわい!

色々照会とかで時間が掛かるってのは聞いてたけど…なんちゃぁ言うても遅すぎや!手続き自体は半年前やぞ!

のこのこの生息数
プロフィール

あおのこのこ

Author:あおのこのこ
性別:男
生年:1984年
出生:高知県
出身:神奈川県
趣味:昼寝、カラオケ
好きな食べ物:ネギトロ、納豆

↓チョコスタ自己記録↓
価格:148ギル
A1:153
A2:149
A3:176
A4:165
A5:152
先:192
瞬:191
加:182

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。