第2回スターC 決勝第4R

決勝もいよいよ佳境へ。

第4Rです。




Cグループ


山岳 3月 3000m
FC4印

展望
第4Rは暫定順位の低い順に内枠となっており、概ね印の良い羽は外枠発走。
印ではアーベントが1番人気。ゾディアックも良い印。
仮にゾディアックが1着だった場合、アーベントが3位以下になるとその時点でゾディアックの優勝が決定します。
1レースを残して優勝が決定するのか、注目です!

予想:9-11-12


結果

ナスノコンコルドが出遅れました。
大外スタートのゾディアックがぐんぐん飛ばしてきますが、6枠ナスノミーチューが何とか先頭ゲット。
外側では6羽ほどが縦列しながら走っております。
しかし、徐々に隊列は横長へ。

仕掛けたのはアーベント。残り700m付近から勝負に出ます。
しばらくしてキヨミズ、オオゾラマジュツらがスパート。


FC4G.png

坂を上って、アーベント先頭。しかし、背後にキヨミズがひたひたと迫っています。
残り200m過ぎて流石にアーベントが失速し始めました。
キヨミズが横に並びます。
さらには、内を突いてブルーフェリンが先頭奪取を試みます。
3羽並んでゴールイン。


FC4勝利キヨミズ

勝ったのはキヨミズ。見事、初勝利を挙げました。


FC4結果

着順:8-11-1

三つ巴の接戦を制したのはキヨミズ。
アーベントは2着に入り、このレースでのゾディアックの優勝決定を阻止。
ブルーフェリンは嬉しい初掲示板。


Cグループ順位
FC順位3

依然変わらずゾディアックが首位。
アーベントが9pt差まで差を縮めました。
キヨミズがフルケアユニコーンを抜いて、3位に浮上しました。
この時点で5位以下の羽は優勝が消滅。


Cグループ優勝ライン
Cグループ優勝ライン
※ゾディ=ゾディアック、アーベ=アーベント、キヨ=キヨミズ、ユニコ=フルケアユニコーン

ゾディアックが圧倒的優位に立っています。
アーベントは何とかプレッシャーをかけられる位置にいます。
キヨミズはかなり厳しく、フルケアユニコーンはもの凄く厳しい条件となっています。




Bグループ


山岳 2月 3000m
FB4印

展望
前回第3Rで一歩抜け出したレッドラプソディ。
このまま抜け出して優勝に王手をかけられるか。
それとも、他の羽が阻むのか。

予想:1-4-9


結果

各羽揃ったスタート。
ヴァイスリッターが抜け出しますが、レッドコラールが下り坂でかかり発動で先頭を狙います。
が、ヴァイスリッター死守。
なお、またもやミラトは大外へ行ってしまいました。


FB4縁石走行

レース中盤、大外でフランカーかかり発動。
ミラト、クルマザキジンジャは縁石の上を走行。爪が割れちゃうよ!

仕掛けたのはバリウッド。
ヴァイスリッター、プリズムアルフォート、ミラトらが追いかけます。
ただし、プリズムアルフォート、ミラトは大外縁石からです。


FB4G.png

坂を上って、先頭はバリウッド。
すぐ後ろにヴァイスリッター接近。
残り100m辺りでヴァイスリッターが逆転し、そのままゴール。


FB4勝利ヴァイスリッター

ヴァイスリッター、嬉しい初勝利。


FB4結果

着順:3-4-9

下位に苦しんでいたヴァイスリッターが起死回生の勝利。
2着はバリウッド。最後に悔しい逆転負け。
3着に食い込んだのはロウオブプランク。
大外スパートのミラト、プリズムアルフォートは下位に沈みました。


Bグループ順位
FB順位3

ロウオブプランクが首位に立ちました。
すぐ後ろにレッドラプソディ、レッドコラールらが追走しております。
順位が目まぐるしく変わる混戦状態が未だ続いており、白熱しています。
クルマザキジンジャとミラトを除く10羽が優勝の可能性を残しております。




Aグループ


山岳 7月 3000m
FA4印

展望
Bグループ同様大混戦のAグループ。
ディスペルディグリーは抜け出せるか、それともトップ交代はあるのか。
カストル、ケファルヴァスは不調から抜け出せるか。
注目の第4R発走です。

予想:7-3-9


結果

ゴートゥーザヘブン、ヨルムンガンドの2羽が出遅れました。
先頭はレゾンデートル、ニューウェイブ、ベリドットシェルが並んでいますが、最内レゾンデートルが先頭奪取。
出遅れたゴートゥーザヘブンは羽群中ほどに収まり、ヨルムンガンドは大外へ。

仕掛けたのはゴートゥーザヘブン・・・とグリーンファルクス。大外からは駄目だ。
ラルティス、ニューウェイブ、カストルらが続きます。


FA4G.png

坂を上って、先頭はゴートゥーザヘブン。すぐ後ろにニューウェイブ。
残り200m切って、画面右からとてつもなく速い白羽登場。
疾風のごとく駆け抜けて行きました。


FA4勝利ケファルヴァス

ケファルヴァス、驚異の猛追で悲願の決勝初勝利。


FA4結果

着順:7-4-3

1着ケファルヴァス、復活の狼煙か。
2着はラルティス。カストルかと思いましたが、違ったようです。
3着はニューウェイブ。
ベリドットシェル6着、アイランドグリーン7着と下降気味。
グリーンファルクス2度目の最下位。極端すぎ・・・


Aグループ順位
FA順位3

ついにケファルヴァスが首位に躍り出ました。
ラルティスが3位に浮上。
一方のカストル、アイランドグリーンらはポイントを稼げずに順位を下げ、逆転優勝は厳しくなりました。



以上、決勝第4Rでした。
次はいよいよ最終戦。各グループの頂点が決定します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

早いものです。

>>エリニーさん
早くも最終レース。

ゾディアック中枠、バリウッド外枠、ミラト内枠と三者三様に分かれましたが、
最後は3羽とも好成績で終えたいものですね。

ミラトに期待します!

第2回スターCもいよいよ次でクライマックスですね!

EX大会の参加経験こそまだわずかですが、ゾディアックの成績は自分史上初の好成績だと思います。
Cグループ優勝のため、何とか粘りを見せてほしいです。

バリウッドはまだ優勝の可能性はゼロではないポジションなので、できるなら良い成績を取ってもらいたいですね。

ミラトは…最後にまともな順位が取れたら…と淡い期待を持っておきますw

出場した全ての羽にエールを!
最終戦、楽しみです!

一縷の望み

>>スターさん
ミラトの惨劇・・・目も当てられません・・・

次ディスペルディグリー内枠、ケファルヴァス大外と考えると
逆転できるかもですね。

私はグリーンファルクスに望みを託します。
アイランドグリーン、ベリドットシェルは内枠にカストルが来るので厳しいと
予想します。

面白くなってきました

ユニは遅スパでした。都市3200のような位置取りは出来ませんでしたね。
ミラト・・。
ヘブンが初の出遅れでしたが、不発の早スパで内枠損しただけという・・。
ディグリーも早スパだったようです。
もう1つか2つは上の順位狙えたので少々残念でした。
次内枠なので位置キープ出来ればもしや・・?
のこのこの生息数
プロフィール

あおのこのこ

Author:あおのこのこ
性別:男
生年:1984年
出生:高知県
出身:神奈川県
趣味:昼寝、カラオケ
好きな食べ物:ネギトロ、納豆

↓チョコスタ自己記録↓
価格:148ギル
A1:153
A2:149
A3:176
A4:165
A5:152
先:192
瞬:191
加:183

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる