第1回甲羅杯 第5R



大会も大詰め、第5Rです。


第5R 山岳 3000m
第5R印

展望
残すところあと2レースとなった本大会。
内枠に据えられた下位の羽は優勝の可能性を懸けた正念場です。
一方、外枠の上位陣はこれを乗り越えて、優勝を手繰り寄せたいところ。
それでは出走!


以下は結果の記事となります。ネタバレとなるため動画を視聴後にご覧ください。


結果

第5R-1

クジョウ出遅れ。
第3Rのヨルムンガンドといい2枠は出遅れ枠なのかな?


第5R-2

羽群に入ろうとしたクジョウにフレンシャムが弾き出されました。
オオゥ・・・フレンシャム・・・


第5R-3

外からテュルクワーズが仕掛けます。
それに応じて、先頭のヴォルテクスフラムもスパート。


第5R-4

内側の利を活かし、ヴォルテクスフラムがコーナーリングでテュルクワーズを逆転。
大きなリードを築き、最後の直線へ。


第5R-5

残り200mを過ぎてもヴォルテクスフラムが先頭。
このまま最後まで行くかと思われましたが、スターライトが猛追。
最後は並んだままゴール。


第5R-6

勝者はスターさんのスターライトでした。おめでとうございます!


第5R結果

1着はスターライト。ヴォルテクスフラムとの戦いを制し、ようやく初掲示板&初勝利。
2着はヴォルテクスフラム。最後の最後でスターライトに敗れ、悔しい2着。
3着はシュネーヴァルツァー。内側でのレース運びが功を奏し、2回目となる3着入賞。

外早仕掛けのテュルクワーズは11着、道中クジョウに弾き出されたフレンシャムはアクシデントが響き最下位。



順位表
順位表5R

64ptのヴォルテクスフラムとシュネーヴァルツァーが1位・2位。
63ptのアンティークナイトとヴァドスが3位・4位。
残り1レースですが、上位4羽が1pt差にひしめく大混戦です。一体どの羽が優勝するのでしょうか?

なおスターライトが起死回生の勝利で6位に浮上。
一方ソルセデワリス、フレンシャムは大きく順位を落とす結果に。

ヨルムンガンドとクジョウは残念ながら優勝の可能性が消滅しました。
しかし、最後のレースも頑張って勝利を目指して欲しいですね。


タイム表
タイム表5R

タイムでもヴォルテクスフラムが首位に。
2位シュネーヴァルツァーに対し、1秒3と大きいリードです。

暫定首位だったテュルクワーズは6位に後退。
最終レースで巻き返せるか。




第5Rの結果、最終第6Rの枠順は以下になります。
第6R枠順

いよいよ本大会、第1回甲羅杯も最後のレースを迎えます。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

コメントありがとうございます!

>>ガミネさん
なんだかフレンシャムは大外か最内というイメージが付いちゃいましたw
第1Rの大外3着はどこへ・・・といった感じですね。
まあ、長距離&画面外だったので流石に厳しかったのでしょうか・・・


>>スターさん
最後の末脚お見事でした。
やっぱり左右得意があるのは強いですね。

お疲れ様です

遅スパでしたが、どうにか届きました。

左右得意が無かったら勝てませんでしたね。

No title

またしても大外!青嶋アナの絶叫が聞こえそうですが
画面外で最下位に沈んでいるとはなんとも悲しいものですw
のこのこの生息数
プロフィール

あおのこのこ

Author:あおのこのこ
性別:男
生年:1984年
出生:高知県
出身:神奈川県
趣味:昼寝、カラオケ
好きな食べ物:ネギトロ、納豆

↓チョコスタ自己記録↓
価格:148ギル
A1:153
A2:149
A3:176
A4:165
A5:152
先:192
瞬:191
加:183

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
twitter
RSSリンクの表示
QRコード
QR
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる